質問【記事番号:6385】

2017年12月6日

アスベストが使用された建築物を解体する場合,どの様な手続きが必要ですか。

 吹付けアスベスト等が使用された建築物等において,除去,封じ込め,囲い込み等の工事を行う際には,大気汚染防止法等に基づき,指定された届出書に見取図等を添付して工事開始の14日以上前に届け出る必要があります。
 除去等の作業については,施設内の養生,HEPA(ヘパ)フィルターによる負圧化,湿潤など工事の作業基準が決まっています。
 詳細については,工事場所の所在地を所管する県の機関へお問い合わせ下さい。

関連情報

(1)徳島県ホームページ (アスベスト(石綿)情報(徳島県のアスベストに関する取り組み)
   https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kurashi/shizen/2012052801410/
(2)環境省ホームページ (石綿(アスベスト)問題への取組をご案内します)
  http://www.env.go.jp/air/asbestos/index.html
(3)厚生労働省ホームページ (アスベスト(石綿)情報)
  http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/sekimen/index.html
(4)厚生労働省徳島労働局ホームページ (徳島労働局 石綿(アスベスト)関連情報)
  http://tokushima-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/anzen_eisei/oshirase/ishiwata.html

お問合せ先

工事場所が徳島市、鳴門市、小松島市、吉野川市、阿波市、勝浦郡、板野郡、名東郡、名西郡の場合
県民環境部環境管理課企画・大気担当
徳島市万代町1-1
電話: 088-621-2274 ファクシミリ: 088-621-2847
E-Mail:kankyoukanrika@pref.tokushima.jp

工事場所が阿南市、那賀郡、海部郡の場合
南部総合県民局保健福祉環境部環境担当(阿南庁舎)
阿南市領家町野神319
電話: 0884-28-9858 ファクシミリ: 0884-22-6404
E-Mail:nanbu_hfk_a@pref.tokushima.jp

工事場所が美馬市、三好市、美馬郡、三好郡の場合
西部総合県民局保健福祉環境部環境担当(美馬庁舎)
美馬市脇町大字猪尻字建神社下南73
電話: 0883-53-2060 ファクシミリ: 0883-53-2082
E-Mail:seibu_hfk_mm@pref.tokushima.jp