質問【記事番号:6559】

2017年12月28日

県内の大気中のアスベスト濃度を知りたい。

 県では,昭和63年以降,環境大気中のアスベスト濃度を継続して測定しています。
 その結果は,全国平均と同様1リットル中1本未満で,健康に影響を及ぼさない低濃度であります。詳細な結果は,県ホームページで公表しています。
 また,環境管理課大気担当にお問い合わせくだされば,地点,濃度を説明します。

【参考】
「世界保健機構(WHO)の環境保健クライテリア」などから,1リットル中10本以下であればアスベストに起因する中皮腫及び肺ガンのリスクは,検出できないほど低い。(実質的にはアスベストのリスクはない。)

関連情報

徳島県ホームページ (環境大気中の石綿(アスベスト)濃度測定結果)
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kurashi/shizen/2013042300159/

お問合せ先

県民環境部環境管理課企画・大気担当
徳島市万代町1-1
電話: 088-621-2274 ファクシミリ: 088-621-2847
E-Mail:kankyoukanrika@pref.tokushima.jp