質問【記事番号:6383】

2017年12月28日

光化学スモッグ注意報が発令されたがどうすればよいですか。

 徳島県では,光化学スモッグの原因物質であるオキシダントが高濃度になった場合には,光化学スモッグの予報や注意報等を発令しています。また,発令状況等について,徳島県ホームページや携帯電話等で情報提供を行っています。

 注意報が発令された場合には,次のとおり対応して下さい。

 ア 乳幼児や児童,お年寄り,呼吸器疾患のある方等はできるだけ屋外に出ないようにして下さい。

 イ 目や喉に刺激を感じた人は,水道水等で速やかに洗眼,うがいをして,最寄りの保健所や市町村環境担当課へ連絡して下さい。

 ウ 呼吸困難等の症状が生じた時は,医師の診察を受けて下さい。

 (用語)オキシダントとは;大気中の窒素酸化物,炭化水素等が紫外線により化学反応をおこして生成されるオゾンなどの酸化性物質の総称。

関連情報

(1)徳島県ホームページ (光化学オキシダントにそなえて)
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kurashi/shizen/2007060700039/
(2)徳島県立保健製薬環境センター (大気汚染監視情報)
http://www.tokushima-hokancenter.jp/top.htm
(3)環境省ホームページ (「そらまめ君(大気汚染物質広域監視システム)」)
http://soramame.taiki.go.jp/

お問合せ先

県民環境部環境管理課 企画・大気担当
徳島市万代町1-1
電話: 088-621-2274 ファクシミリ: 088-621-2847
E-Mail:kankyoukanrika@pref.tokushima.jp

徳島県立保健製薬環境センター
徳島市新蔵町3-80
電話: 088-625-7506 ファクシミリ: 088-625-1732
E-Mail:hokenseiyakukankyousenta@pref.tokushima.jp