質問【記事番号:2014】

2017年12月27日

沖洲海岸に生息するルイスハンミョウについて知りたい。

 ルイスハンミョウは、環境省レッドデータブック(日本の絶滅のおそれのある野生生物を取りまとめた書籍)で絶滅危惧IB類(徳島県版レッドデータブック(徳島県の絶滅のおそれのある野生生物を取りまとめた書籍)でも絶滅危惧IB種)に指定されている希少種です。
 ハンミョウ科に属する甲虫で、成虫で体長15~18mmになります。幼虫期は湿潤な砂浜に巣孔を形成し過ごします。
 主としてヒメハマトビムシを捕食するため、これらが繁殖しやすい流木・ゴミなどの漂着物が存在することが生存の必須条件になっています。

関連情報

お問合せ先

県土整備部運輸政策課整備担当
徳島市万代町1-1
電話: 088-621-2675 ファクシミリ: 088-621-2874
E-Mail:unyuseisakuka@pref.tokushima.jp