質問【記事番号:2405】

2017年12月17日

特別支援教育とはどのような教育か。

 「特別支援教育」とは,障がいのある幼児児童生徒の自立や社会参加に向けた主体的な取組を支援するという視点に立ち,幼児児童生徒一人一人の教育的ニーズを把握し,その持てる力を高め,生活や学習上の困難を改善又は克服するため,適切な指導及び必要な支援を行うものです。
 県教育委員会では,全ての公立幼稚園,小・中学校,高等学校に特別支援教育コーディネーターを指名するなど校内体制を整えるとともに,特別支援学校が地域の中核となって,地域の小・中学校及び高等学校等からの要請に応じ,指導方法に関する助言を行ったり,校内研修を支援するなど,総合的なサポートを行うことにより特別支援教育の体制整備を図っています。

関連情報

文部科学省「特別支援教育」
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/main.htm

お問合せ先

教育委員会 特別支援教育課 特別支援学校担当
徳島市万代町1丁目1
電話: 088-621-3141 ファクシミリ: 088-621-2882
E-Mail:tokubetushienkyouikuka@pref.tokushima.jp