質問【記事番号:3010】

2016年11月2日

県内にある有名な木(巨樹や天然記念物)が知りたい

県内には、巨樹や国・県指定の天然記念物(樹木)が数多くあります。
主なものは、つぎのとおりです。

1 国指定・特別天然記念物
 ◇加茂(かも)の大(おお)クス (場所:三好郡東みよし町加茂1482)
   樹種:クスノキ
   推定樹齢:1000年
   幹回り:13.06m

2 国指定・天然記念物

 ◇乳保(にゅうぼ)神社のイチョウ (場所:板野郡上板町瀬部字西井内)
   樹種:イチョウ
   推定樹齢:1000年
   幹回り:12.26m

 ◇野神(のがみ)の大(だい)センダン (場所:阿波市阿波町野神3-1)
   樹種:イチョウ
   推定樹齢:400年
   幹回り:7.85m

 ◇赤羽根大師(あかばねだいし)のエノキ (場所:美馬郡つるぎ町一宇字蔭103-2他4筆)
   樹種:エノキ
   推定樹齢:600年
   幹回り:8.70m 

 ◇三嶺・天狗塚(みうね・てんぐつか)のミヤマクマザサ及びコメツツジ群落
           (場所三好市東祖谷(国有林及び菅生))
   特長:三嶺から天狗塚に至る尾根筋一面にミヤマクマザサが密生し、
       その中にコメツツジが斑状群落を形成。
       共生する規模は国内有数で、紅葉が美しい。

 ◇船窪(ふなくぼ)のオンツツジ群落 (場所:吉野川市山川町奥野井387-11,387-12)
   特長:高越山(こうつざん)から奥野々山(おくののやま)にかけての尾根筋一帯に、
       約1200株のツツジ類が群生。大部分はオンツツジで、ミツバツツジも見られる。
       中には樹齢300年、樹高6mに及ぶ巨樹もある。

3 その他「巨樹」や「天然記念物」については、「みどりの要覧」に記載しています。専用のページでご確認ください。

関連情報

『みどりの要覧 林業統計』について
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2012030500052/

お問合せ先

農林水産部林業戦略課森林企画担当
徳島市万代町1-1
電話: 088-621-2449 ファクシミリ: 088-621-2861
E-Mail:ringyousenryakuka@pref.tokushima.jp