畜産振興課 業務概要

2016年10月14日


 畜 産 振 興 課 の 業 務 内 容 

   徳島県の畜産振興に取り組んでいます。

  担 当 名  
企画衛生担当
電話
(088)621-2415
(088)621-2416
(088)621-2419
(088)621-2421


1 関係機関との調整及び団体の指導に関すること
2 畜産経営に関すること
3 畜産経営基盤の整備に関すること
4 畜産関係者の表彰事務に関すること
5 畜産関係資金の指導に関すること
6 畜産業振興事業(経営・環境・衛生関係)に関すること
7 家畜保健衛生所に関すること
8 家畜衛生団体の指導に関すること
9 獣医師及び獣医療に関すること
10 家畜排せつ物の管理適正化及び利用促進に関すること
11 畜産環境の技術指導に関すること
12 畜産公共事業に関すること
13 家畜伝染病に関すること
14 動物用薬事に関すること
振興担当
電話
(088)621-2417
(088)621-2418
(088)621-2420

1 肉用牛、養豚、養鶏、及び養蜂の振興に関すること
2 肉用牛、養豚、養鶏、及び養蜂関係団体の指導に関すること
3 畜産ブランドの推進に関すること
4 食肉、鶏卵の増産・流通・消費対策に関すること
5 畜産業振興事業(肉畜・酪農・飼料関係)に関すること

7 酪農の振興に関すること
8 酪農及び飼料関係団体の指導に関すること

9 家畜人工授精に関すること

10 流通飼料及び自給飼料に関すること
11 牛の受精卵移植に関すること
12 県腕山放牧場の運営に関すること
13 牛乳・乳製品の流通消費に関すること
14 飼料の安全性確保に関すること
15 家畜個体識別に関すること

   



  基本方針

  [豊かな畜産と高品質畜産物の安定供給」を基本テーマとして本県畜産の振興
を図ります。

  重点事業

 グローバル化の進展や畜産物の需給及び価格の動向等,畜産をめぐる諸情勢
の変化に対応し,県産畜産物の安定した生産供給体制を確立するため,生産基盤
等整備対策や畜産物等価格安定対策,担い手への技術向上対策,畜産物の流通

・安全性確保対策,畜産環境対策等について,ソフト・ハード両面から諸施策を
総合的に推進します。

(1) 畜産経営の安定化

(2) 畜産ブランド力の強化
(3) 家畜防疫衛生対策の充実
(4) 安全・安心畜産物の生産強化

     

業務に関するお問い合わせは、上記電話の他、
     Email chikusanshinkouka@pref.tokushima.jpまで
 
        「家畜の人工授精の承認」などの当課所管の許認可等に関する情報は、行政手続きの手引き(申請様式ダウンロード)で検索すれば、ご覧になれます。

関連ワード

お問い合わせ

畜産振興課
企画衛生担当
電話:088-621-2415
ファクシミリ:088-621-2857