徳島県感染症発生動向調査 -週報-

2017年10月19日
徳島県感染症情報センターのページ
週報流行情報警報・注意報月報・年報その他感染症情報センタートップページへ
 

週報

2017年41週(10月9日~10月15日)の発生動向について(10月18日集計)

 今週のコメント

○「RSウイルス感染症」:報告数は4週連続で減少し、ピーク時(第37週:9.3件/定点)の約1/3になりましたが、徳島、吉野川保健所管内を中心に、県内広い地域から報告は続いています。年齢別では3歳以下の乳幼児が大半(約92%)を占めています。注意してください。   

○「手足口病」:徳島、吉野川、三好保健所管内から多く報告されています。

○「日本紅斑熱」:9月以降、マダニによる感染症の報告が続いています。農作業やレジャー等野外活動の際には、長袖、長ズボンの着用により肌の露出を少なくし、除虫剤を適宜使用するなど、感染予防を心がけてください。

 全数把握疾患について

(疾患分類)(届出状況)
一類感染症 届出はありません
二類感染症

「結 核」 1件

三類感染症

届出はありません

四類感染症

「日本紅斑熱」 2件

五類感染症

届出はありません

 定点把握疾患について

 インフルエンザ(定点あたり報告数)について
 

第41週

1週前2週間前
定点あたり報告数

 0.03

0.0

0.03

 小児科定点からの報告数が多い上位3疾患
(疾患名)(定点当たり報告数)(前週からの増減)
(今週)(前週)

感染性胃腸炎

3.4

2.5

+ 0.9

RSウイルス感染症

3.2

5.2 - 2.0

手足口病

1.4

1.4

± 0.0

 眼科定点 : 報告はありません。

 基幹定点 : マイコプラズマ肺炎 1件

 

これまでの週報

 
(診断週)(PDFファイル)
第41週 10/9~10/15

(434KB)

第40週 10/2~10/8

(387KB)

第39週 9/25~10/1

(388KB)

第38週 9/18~9/24

(385KB)

 報告週対応表 → (別ウインドウ)

お問い合わせ

保健製薬環境センター
保健科学担当(徳島県感染症情報センター)
電話:088-625-7752
ファクシミリ:088-625-1732