とくしま国際フレンドシップ憲章の制定について

2010年6月3日
〜「とくしま国際フレンドシップ憲章」の制定について〜


1 制定の趣旨
近年の社会経済のグローバル化の進展などにより、本県においても多数の外国人が様々な目的で滞在しており、その人数も増加しています。
このようななか、国籍や民族などの異なる人びとが、お互いに文化的な違いを理解し、認めあいながら地域社会の一員として共に生きていけるような、すべての人が住みやすい多文化共生のまちづくり、世界の国・地域との交流の推進や国際社会に貢献できる環境づくりを目指し、県民の皆様が一体となって取り組むための行動指針となる「とくしま国際フレンドシップ憲章」を平成20年3月26日に制定いたしました。

2 憲章の構成
憲章には、制定の理念などを表す「前文」、わたしたち一人ひとりが主役で世界の人びととの交流や共生・協力を進めるための「3つの合言葉」、及び県民の皆様に取り組んでいただきたい具体的な項目としての「13の行動」で構成されております。

3 今後の取り組み
県民の皆様方への憲章の周知に努め、より一層の国際化の推進に向けた機運の醸成を図ってまいります。


☆制定された憲章はこちらから

 

日本語版.pdf(710KB)

英語版.pdf(645KB)

中国語版.pdf(643KB)

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

国際課
国際交流担当
電話:088-621-2028
ファクシミリ:088-621-2819