徳島県開発審査会

2017年6月22日
    徳島県開発審査会
 

 

 

■開発審査会とは

 ・都市計画法及び徳島県開発審査会条例に基づき設置する知事の附属機関である。
 ・都市計画法に規定する開発行為等に関する審議及び不服申し立てに係る審査請求に対する裁決を行う。


■審査会の動き
 ・通常、年間6回(隔月)開催している。
 ・年間審査件数は,50件程度である。



■審査会委員(あいうえお順、敬称略)

  井上 素子 (元女性支援センター所長)

  三谷 茂樹 (徳島県農業協同組合中央会常務理事)

   松根 美幸 (松根一級建築士事務所所長)

  真鍋 恵美子 (税理士法人すばる会計)

  三好 真千(徳島文理大学講師)

  山中 英生 (徳島大学教授) 会長

  島内 保彦 (弁護士)

 以上,計7名。任期は,平成29年5月15日から平成31年5月14日まで。

 


 ・ 都市計画法に基づき,法律,経済,都市計画,建築,公衆衛生又は行政に関しすぐれた経験と知識を有し,

  公共の福祉に関し公正な判断をすることができる者のうちから, 県知事が任命した7名で構成することとされており,委員の任期は2年である。


■審査会等の動き

 

 審査会の概要(H29.4).pdf(93KB)

 

  

 

■審査会条例等

 

 

徳島県開発審査会条例等.pdf(105KB)

開発審査会公開要領.pdf(81KB)

非公開審議に該当する議決.pdf(39KB)

関連ワード

お問い合わせ

都市計画課
まちづくり創生担当
電話:088-621-2596
ファクシミリ:088-621-2869