動物についてのよくある質問

2017年2月22日
 動物についてのよくある質問



○飼い犬が人を咬んだが、どうすればよいですか。

○飼えなくなった犬、ねこを引き取ってほしい。

○保健所に収容されている犬、ねこを譲ってほしい。

○飼い犬や飼いねこがいなくなったのですが、どこに問い合わせたらいいですか。

○死亡したペットはどうすればいいですか。

○道路上で動物(犬、ねこ等)が死んでいます。どこに連絡すればいいですか。

○昆虫(ハチ等)の駆除について



○飼い犬が人を咬んだが、どうすればよいですか。
犬が人を咬んだときは、飼い主は、直ちに、その事故の状況を保健所に届け出なければならないことと、遅滞なく飼い犬を獣医師による狂犬病の疑いの有無についての検診を受けさせなければならないことが定められています。飼い犬が人を咬んだときは、直ちに保健所へ連絡し、その指示に従ってください。



○飼えなくなった犬、ねこを引き取ってほしい。
飼えなくなった犬やねこの引取りについては、動物の愛護及び管理に関する法律第35条第1項に基づき、やむを得ない理由により飼えなくなった犬やねこの引取を有料で実施しています。原則としてご本人が保健所まで犬やねこをお連れください。また引取り日時を指定しますので、事前に電話又は来所してください。何らかの理由により連れてこれない場合はご相談ください。

ですが、犬やねこの引取を申請される前に

  本当にこれ以上飼養を継続することができませんか?

  ご家族で十分お話し合いをされましたか?

  新たな飼い主さんをお探しになりましたか?

   徳島県では毎年数千頭の犬ねこが致死処分されています。

   このことは、県民の動物の飼育に関するモラルの低さが原因と考えられます。

   この不名誉な状態をなくし、致死処分される犬ねこをゼロにすることが徳島県の大きな目標です。

   また、生まれてきた子犬や子ねこの新たな飼い主を捜してほしいとの要望もたくさんあります。

   これら全ての子犬や子ねこの新たな飼い主捜しは困難な状況です。

   ほとんどの子犬や子ねこは致死処分としているのが現実なのです。


申請に必要なもの
・引取り申請書(各保健所にあります)
・手数料
・印鑑
・ご本人を確認できるもの(運転免許証、健康保険証など)

犬ねこの引取り手数料(円)

 
生後91日以上
生後91日未満
2,000
500
ねこ
1,000
200

 

  ◎犬やねこの一生に責任をもって最後まで面倒を見ましょう。

  ◎飼えなくなったら新しい飼い主をさがしましょう。


  
◎不幸な子犬や子ねこが生まれないために不妊手術を受けましょう。

  ◎飼えなくなった動物を捨てないでください。

 

 動物を虐待・遺棄した場合には「動物愛護及び管理に関する法律」で50万円以下の罰金などの罰則が定められています。



○保健所に収容されている犬、ねこを譲ってほしい。
現在、保健所での犬、ねこの譲渡は行っていません。
神山町にある徳島県動物愛護管理センターにて「飼い主を探す会・講習会」を実施しています。
飼い主をさがす会については、譲渡会開催日の2週間前までに、「犬及びねこの譲渡申請書」を動物愛護管理センターへ郵送または持参していただいて、譲渡の可否について審査を経た後、犬ねこの正しい飼い方を講習会にて学んでいただきます。また、犬の登録や狂犬病予防注射等についても必ず受けてもらうとともに、譲渡犬同窓会やしつけ方教室にも積極的に参加していただいて、飼い主としての自覚と責任を持ち、適正な飼い主として、地域のペット動物の飼育に関するモラルの向上に努めていただきます。
「犬及びねこの譲渡申請書」については、県内の保健所、または動物愛護管理センターにて配布しております。

詳しくは、動物愛護管理センターHPをご覧ください。



○飼い犬や飼いねこがいなくなったのですが、どこに問い合わせたらいいですか。
飼い犬や飼いねこがいなくなった場合、保健所または動物愛護管理センターに保護収容されている場合がありますので、早急にお問い合わせください。ただし、収容された犬やねこを返還する際には、返還の手続きが必要であり、条例に基づき返還手数料2,300円と1日あたり700円の管理手数料が必要になります。
また、警察に通報されている場合や保護されている場合もありますので、いなくなった場合は警察にも届出を行ってください。



○死亡したペットはどうすればいいですか。
死亡したペットは、飼い主の判断により、動物霊園で火葬・埋葬する方法と、一般廃棄物として市・町にその処分を委託する方法があります。詳しくは、お住まいの市・町のごみ担当課へお問い合わせください。



○道路上で動物(犬・ねこ等)が死んでいます。どこに連絡すればいいですか。
保健所では死亡した動物の処理はしていません。道路管理者に連絡してください。
(下記にお問い合わせください。)
◆美馬市・つるぎ町の区域

場所
問い合わせ先
国道192号 国土交通省
徳島国道出張所
088−699−4511
国道193号・国道438号・国道492号・県道 西部総合県民局
県土整備部維持管理担当
0883−53−2234
市道・町道 美馬市監理課 0883−52−5607
つるぎ町環境課 0883−62−3112
私有地 土地所有者または管理者で処理してください。美馬市では処理が困難な場合は、有料で環境衛生課 (0883−52−8020)に処理を依頼できます。


◆三好市・東みよし町の区域

場所
問い合わせ先
国道32号・国道192号 国土交通省
池田国道維持出張所
0883−72−2177
国道439号・県道 西部総合県民局
県土整備部維持管理担当
0883−76−0616
市道・町道 三好市環境課 0883−72−3436
東みよし町環境課 0883−79−5340
私有地 市役所・役場に相談の上、土地所有者または管理者で処理してください。




○昆虫(ハチ等)の駆除について
保健所では蜂等の駆除について情報提供をのみで駆除は行っていません。
駆除を頼みたい場合は、(社団法人)徳島県ペストコントロール協会(電話088-663-3088)等にご相談ください。