★みんな集まれ!「子どもの体力向上」ひろば!★

2016年5月13日

 

 

NEWS

 

 

平成28年度はこちら →  こちらをクリック!

 

 

平成27年度はこちら →  こちらをクリック!

 

 

■平成26年度「新体力テスト県統計調査」の結果を公表しました。(小学校1年生~高校3年生)

  26 小1~高3県統計調査結果.pdf(168KB)

 
平成26年度「キッズわんぱくランキング大会」が開催されました

 

「キッズわんぱくランキング大会」が平成27年2月28日(土)9:30より,北島北公園総合体育館 (サンフラワードーム)にて開催されました。

 

5つの個人種目と,グループ種目「長なわ8の時とび」に子供たちは挑戦しました。

 

長なわ8の字とびでは,高学年の部で370回の好記録を出すグループがありました。

 

343名の子供たちと,県内四大学の38名による学生ボランティアにより,大会は盛会に行 われました。

 

また,多数の保護者の方にも来場していただき,子供の体力向上に関心をもって いただく機会となりました。

 

キッズわんぱくランキング大会の様子.pdf(406KB

 

 

平成26年度「キッズわんぱくランキング大会」の開催が決定しました。

 

 

 

 2月28日(土)9:30~12:15,北島北総合運動公園体育館(サンフラワードーム)にて小・中学生を対象にHPサイト「NEWキッズ&ジュニアわんぱくランキング」の種目を中心に

 

 大会を開催します。楽しく体を動かしながらやさしい運動種目に挑戦してみませんか?友達をさそって参加してみよう!

 

 26 キッズわんぱくランキング大会 配付チラシ.pdf(648KB)

 

 

■平成26年度「全国体力・運動能力,運動習慣等調査」の結果を公表しました。(平成27年1月27日:「子どもの体力向上企画員室」会議)

 

 県内小学5年生・中学2年生全ての児童を対象とした悉皆調査が4月から7月の間に行われました。 

 

 今回の実技に関する調査では徳島県の児童生徒の体力は「改善傾向が続いている」結果となりました。

 

 前回悉皆調査が行われた平成25年度と比較すると,全国平均以上の種目は9種目から12種目に記録が向上した種目は34種目中20種目となり,

 

 ,総合評価D」「E」の子どもたちの割合は,小学校で減っています。一方で,改善傾向にあるものの,上体起こし(筋持久力)や持久走・20mシャトルラン(全身持久力)に

 

  課題が見られました。

 

  生活・運動習慣では小・中学校で「運動やスポーツが好き・得意」「体育の授業は楽しい」と答えた児童生徒の割合は全国平均を上回るか前回よりも増加傾向

 

  あります。一方で,肥満傾向児童の割合は全国平均より2%程度高い状況であり,以前から課題である朝食摂取や睡眠時間など,体力の土台となる生活習習慣の

 

 改善に向けて,継続した取組が必要です。

 

26 全国体力・運動能力,運動習慣等調査結果(徳島県).pdf(168KB)

 

 

■平成26年度「元気アップチャレンジ」の結果を公表しました。
 

  体力向上への取組として徳島県では公立の小学生を対象に「元気アップチャレンジ」に取り組んでいます。

 

   小学校1年生~小学校6年生は,6月~11月の間,自ら運動や生活習慣の目標を決め,100日達成を目指す「体力アップ!100日作戦」を,

   小学校5・6年生を中心に,6月~2月の間,年度初めの平均歩数よりプラス1000歩を目指す「プラス1000歩チャレンジ」に取り組みました。

 

   「体力アップ1!100日作戦」では,達成率が前年度より0.2ポイント上がり95.3%, 「プラス1000歩チャレンジ」では,前年度9.3ポイント上がり70.9%でした。

 

   また,7月に測定した1週間の平均歩は前年度より49歩多く11,463歩であり,4年生については,12,496歩となりました。

  

 26 100日作戦・1000歩チャレンジ集計.pdf(131KB)

 

26 取組内容集計.pdf(118KB)

 

26 1000歩チャレンジ 平均歩数.pdf(84KB)

 

 

■プラス1000歩チャレンジカード (小学 5 ・ 6 年生用 )〈 12月 ~ 2月 〉を作成しました。

 

 1000歩チャレンジカード 12月~2月.pdf(89KB)

 

 

■プラス1000歩チャレンジカード (小学 5 ・ 6 年生用 )〈 9月 ~ 11月 〉を作成しました。

 

1000歩チャレンジカード(9月~11月).pdf(50KB)

 

■徳島ヴォルティス・徳島インディゴソックス・徳島大学 佐藤充宏 教授 等の協力により,県内小学校3年生を対象に「とくしまチャレンジプログラム」を作成・配布しました。(平成26年7月)

 

 

 

   ここをクリック → http://www.pref.tokushima.jp/docs/2014070800215/

 

 

■県内小学校 ・中学校・特別支援学校の児童・生徒,保護者を対象に「体力向上啓発リーフレット」を作成・配布しました。(平成26年3月)

 

 

 

 

 平成25年度 体力向上啓発リーフレット.pdf(1MB)

 

 

■体力アップ100日作戦カード(小学1~6年生用),プラス1000歩チャレンジカード(小学5・6年生用)〈6月~8月〉を作成しました。

体力アップ100日作戦カード(表).pdf(335KB)

27 体力アップ100日作戦カード(裏).pdf(764KB)

27 プラス1000歩チャレンジカード 6月~8月(95KB)

 

 

■平成25年度「新体力テスト県統計調査」の結果を公表しました。(小学校1年生~高校3年生)

 

 H25小1~高3県調査結果.pdf(201KB)

 

平成25年度「キッズわんぱくランキング大会」を開催しました。

 

 

 3月1日(土)9:30~12:15に鳴門・大塚スポツパークソイジョ  イ武道館にて小・中学生を対象にHPサイト「NEWキッズ&ジュニアわんぱくランキング」の種目を中心に

標記大会を開催し,378名の児童が5つの個人種目に,8チームがグループ種目を行い,楽しく体を動かしながらやさしい運動種目に挑戦し,体力を高めることができました。

 

 大会の運営にはボランティアとして県内4大学の学生36名の協力を得て児童が安心して活動できるようサポートしていただきました。
 

キッズわんぱくランキング大会案内チラシ.pdf(993KB)

 「キッズわんぱくランキング大会」の様子.pdf(307KB)

 

 

■「元気アップチャレンジ」の結果を公表しました。
 

  体力向上への取組として徳島県では公立の小学生を対象に「元気アップチャレンジ」に取り組んでいます。

 

   小学校1年生~小学校4年生は,6月~11月の間,自ら運動や生活習慣の目標を決め,100日達成を目指す「体力アップ!100日作戦」を,

   小学校5・6年生は6月~2月の間,年度初めの平均歩数よりプラス1000歩を目指す「プラス1000歩チャレンジ」に取り組みました。

 

   「体力アップ1!100日作戦」では,達成率が前年度より0.5ポイント上がり95.1%, 「プラス1000歩チャレンジ」では,前年度2.6ポイント上がり61.2%でした。

 

   また,7月に測定した1週間の平均歩,前年度より107歩多く11,414歩であり,徳島の児童の平均歩数約11,000歩~12,000歩の間を推移しています。

 

 

 

■平成25年度「全国体力・運動能力,運動習慣等調査」の結果を公表しました。(平成26年1月10日:「子どもの体力向上企画員室」会議)

 

 県内小学5年生・中学2年生全ての児童を対象とした悉皆調査が4月から7月の間に行われました。

 

 今回の実技に関する調査では,前回悉皆調査が行われた平成21年度と比較すると,多くの項目で前回を上回る記録となり,総合評価「D」「E」の子どもたちの

  割合が減り,子どもの体力の状況に「改善の兆し」が見られました。一方で,上体起こし(筋持久力)や持久走・20mシャトルラン(全身持久力)に課題が見られました。

 

 生活・運動習慣では小・中学校で「運動やスポーツが好き・得意」「体育の授業は楽しい」と答えた児童生徒の割合は全国平均を上回るか前回よりも増加傾向

  あります。一方で,朝食の摂取や睡眠時間の状況に課題が見られ,今後も改善に向けての継続した取組が必要です。

 

 運動の動機付けでは,どの学年も「好きな・できそうな種目あれば」「友だちと一緒にできたら」の割合が上位を占め,男子や小学5年女子は「有名選手に教えて

  もらえたら」の割合が高くなっています。また,女子は「自分のペースで運動ができたら」が上位にあり,加えて小学5年女子は「友だちに誘われたら」「中学2年女子」は

  「体型の変化に効果があるなら」の割合が高なっています。

  平成25年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査結果.pdf(117KB)

  

■「2013 めざせ体力アップ!チャレンジ大会」を開催しました。

  11月23日(土)9:15~15:00に鳴門・大塚スポーツパークにて標記大会が開催され,小学校3・4年生を中心420名の児童が参加し,

  徳島県小学校体育連盟,鳴門渦潮高校教員・生徒及び県内4大学の学生あわせて88名のボランティアの協力を得て盛会に行われました。

 

  午前は7種目の新体力テスト,午後は県内プロスポーツ団体である徳島ヴォルティス,徳島インディゴソックスによるスポーツクリニックが行われました。

  新体力テストでは,はじめはぎこちなかった児童の動きも,ボランティアの説明やはたらきかけにより動きがスムーズになり,目標とする記録に挑戦しました。

  スポーツクリニックでは,選手やコーチが手本を示したり用具を工夫したりして運動の仕方をわかりやすく説明し,楽しく活動しながら体力を高めることができました

 

  閉会式終了後,受け取ったデーターを見ながら家族や友だちと語らう姿が見られ児童や保護者の体力向上への関心の高さがうかがえました。 

 

チャレンジ大会案内チラシ.pdf(1MB)

「チャレンジ大会」の様子(教育通信「ふれあいひろば」より).pdf(885KB) 

 

 

■県内プロスポーツチームである徳島ヴォルティス,徳島インディゴソックス及び佐藤充宏教授の協力により,

  「とくしまチャレンジプログラム(体力向上テキスト)」を作成し,県内小学校3・4年生に配付しました。(平成25年6月17日)

 ・p01 p02.pdf(1.12MB)・p03 p04.pdf(791KB)・p05 p06.pdf(1.02MB) ・p07 p08.pdf(1.34MB)

 ・p09 p10.pdf(739KB)・p11 p12.pdf(820KB)・p13 p14.pdf(1.13MB) ・表紙 裏表紙.pdf(723KB)

 ・参考資料 .pdf(125KB)

   

 

■平成24年度「徳島県統計調査(新体力テスト小学1年生から高校3年生まで)の結果を公表しました。 (平成25年5月8日)

平成24年度 県統計調査.pdf(209KB)

  

■平成24年度「全国体力・運動能力,運動習慣等調査」の結果を公表しました。 (平成25年3月26日:子どもの体力向上企画員室)
  

 県内から抽出された小学校105校の5年生,中学校40校の2年生について,4月から7月の間に調査が行われました。

 今回の調査ではほとんどの項目で前回の調査(平成22年度)を上回る記録となり総合評価「D・E」の子どもたちの割合が減り

 子どもの体力の状況に改善傾向が見られました。一方で,全国平均を下回る項目もあり,上体起こし(筋力)や持久走・20mシャト

 ルラン(持久力)に課題が見られました。
 生活・運動習慣では,小・中学校で「運動が好き」と答えた児童生徒の割合が多く,小学校では「ほぼ毎日運動する」が全国平均

 を上回一方で,小・中学生とも朝食の摂取状況や睡眠時間に課題が見られました。

平成24年度 全国体力・運動能力,運動習慣等調査結果.pdf(113KB)

 

 

■「わんぱくランキング大会」開催が決定しました!!!

 

 「ファミスポSHOWカーニバル」開催にあたり,子どもの運動習慣の確立のため,「キッズわんぱくランキング大会」

 3月3日(日)午前10時から正午まで鳴門アミノバリューホール行います。認定証・参加賞,上位入賞者には賞状もあります。

 友達をさそってたくさんの種目に参加してみてください。

  キッズわんぱくランキング大会.pdf(1.78MB)

  

 

「元気アップチャレンジ」の取組状況について,結果を公表しました。(子どもの体力向上企画員室:平成25年1月7日)

                                        

 小学生が運動習慣の確立を図るために行っている「元気アップチャレンジ」では1年から4年生が「体力アップ100日作戦」に,

 5・6年生が「プラス1000歩チャレンジ」に取り組んでいます。「体力アップ100日作戦」では,自分がたてた目標を100日達成した児童が

 全体の94.6%前年度より0.5%上がりました。「プラス1000歩チャレンジ」では,7月に調査した一日の平均歩数は『11,307歩』であり,

 開始時の平均歩数よりプラス1000歩を達成した児童は12月の調査で全体の59.6%で,前年度より20.8%上がりました。

 運動習慣の確立に向けた取組への意欲を継続させる手だてについて協議しました。 

 

 

■「みんなで楽しく体力アップ!(平成25年1月27日〈日〉14:30開催)」

 

  オリンピックの銅メダリスト朝原さんと大学教授の荒木先生を招き,楽しく体を動かしながら,運動やスポーツの楽しさを味わい,

 この体験を通して,子ども達が進んで体力の向上に取り組むことを目的としています。 

「みんなで楽しく体力アップ!」案内チラシ.pdf(798KB)

 

 

平成24年度「キッズ&ジュニアわんぱくランキング」を開始しました平成24年9月20日)→こちらからご覧になれます

 

  小・中学校の子どもたちが,身近な運動にチャレンジし,楽しみながら体力向上を目指す取組がスタートしました。

  学級で,グループで(友達だけでなく,部活動や家族もOKです)ぜひチャレンジしてください。

  ホームページに記録カードもアップしてありますで,活用してください。

 

 

「平成23年度 徳島県体力・運動能力調査結果(小1~高3)」を掲載しました。(平成24年4月24日)

徳島県体力・運動能力調査結果.pdf(44.5KB)

 

 

「平成23年度 徳島県体力・運動能力,運動習慣等調査」の結果を公表しました。

                                          (第3回子どもの体力企画員室会議:平成24年1月11日)

 

  本年度は全国調査が中止になったため,徳島県独自に調査を実施しました。

  それによると,本県児童生徒の力・運動能力に向上に兆しが見られる結果となりました。

  同時に,23年7月に実施した歩数調査の結果も公表し,徳島県の小学校5・6年生の1日の平均歩数は11,514歩でした。

  今後,昨年度の結果との比較,3年前との比較,運動習慣や生活習慣との関連など詳しく分析します。

 

 

「体力向上に向けた最新の知識や指導法」を学びました(小学校体力向上指導者講習会:平成23年11月25日・12月2日・5日)

 

  小学校の先生方が,子どもの体力向上に向けて最新の知識や指導法など学ぶ講習会を開催しました。

  県内3カ所で,徳島大学の佐藤 充宏 先生,鳴門教育大学の田中 弘之 先生,藤田 雅文 先生 から

  体力向上のために日頃の生活で気をつけることがら,運動を行わせる際に気をつけることがらについて実際に体を動かしながら学びました。

 

 

「小学校体育授業はつらつサポート」を開始しました(平成23年10月13日)

 

  「運動好きで,基本的な身体能力を身につけた子ども」を育てようと,指導員が小学校を訪れて授業を行う「小学校体育授業はつらつサポート」が始まりました。

  授業を通して子どもたちに「運動の楽しさ」と「できる喜び」を味わってほしいと願っています。今年度中に45校の小学校で実施されます。

  (県政入門広報紙「あわとく」NO.3でも紹介されました。)

 

 

「徳島県の小学生の1日の歩数」が明らかになりました (第2回子どもの体力企画員室会議:平成23年7月12日)  

  平成22年度に実施した「歩数計を使った運動習慣形成」の取組の成果が報告されました。

  これによると,徳島県の小学5・6年生の1日の平均歩数は11,123歩でした。

  同時に「学年」「性別」」「運動・スポーツの習い事の有無」による歩数も報告されました。

  今後,徒歩通学などを奨励して各自が「プラス1000歩」を目指すことで,運動習慣の確立と体力向上を図ることを確認しました。

 

 

「体力・運動能力,生活習」を親世代と比較しました。 (第1回子どもの体力向上企画員室会議:平成23年4月27日)

 

  現状報告で親世代に比べて,運動をする子と運動をしない子の「二極化」が進んでいることが報告されました。

  今後,さらに子どもの体力の状況を調査・分析し,「体育授業の充実」「運動習慣の確立」「望ましい生活習慣の形成」の取組を進め,体力向上を図ることを確認しました。

 

 

「徳島の子どもの体力を伸ばそう」と情報交換を行いました。 (県小学校体力向上担当者会議:平成23年4月5日)

 

  小学生の体力・運動能力が全国平均より低位にある状況を踏まえ,体力向上に向けた学校での取組,家庭や地域と連携した取組について情報交換をしました。

  各学校の実態に合わせて,子どもの体力を伸ばすための取組を進めることを誓い合いました。 

 

  

 


 

 子どもの体力向上に向けた取組

 

 

■方針

 

次のプランを作成し,各学校で体力向上に取り組んでいます。

 

「子どもの体力向上支援プラン」(平成22年3月)

 

「子どもの体力向上アクションプラン」平成23年3月)

 

子どもの体力向上支援プラン 子どもの体力向上アクションプラン

 

(画像をクリックすれば内容をご覧になれます。)

 

 

 

 

 

■取組

 

小・中学生のみなさんから要望のあった,記録カードをアップしました。

 

★ 徳島マラソンコース完走チャレンジカード  

 

★  「徳島駅伝コース完走チャレンジ」カード   

 

 

 


 

 

■徳島県の子どもの体力の状況

 

★平成22年度「新体力テスト」平均値・標準偏差(小学校1年~高校3年)

 

★「新体力テスト」処理ファイル(徳島県教育委員会報告用紙)

 

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

体育学校安全課
学校体育・体力向上担当
電話:088-621-3167
ファクシミリ:088-621-3173