「とくしま協働の森づくり事業」平成24年度貢献カード抽選会の結果について

2013年3月13日

「とくしま協働の森づくり事業」平成24年度貢献カード抽選会の結果について

   
 徳島県では、県民の皆様が徳島の森づくりに関わる手段の一つとして、一口1,000円の個人寄附をいただき間伐や植林などの森づくりを行う、「とくしま協働の森づくり事業 個人寄附者による森づくり」活動を展開しています。

 今までに、阿南市津乃峰町で植林0.15ha、三好市山城町で間伐2.42haを実施し、合わせて22.23t/CO2-年の森林CO2吸収量が証明されました。

 今年度は阿波市土成町で、間伐による森づくりを行っています。

 

 ご寄附いただいた皆様には、森づくりへの貢献の証となる「CO2吸収貢献カード」を発行しています。

 1,000円のご寄附による森づくりで吸収される森林CO2吸収量は約53kgで、1世帯あたりの年平均CO2排出量の1%に相当します。

 

 このたび、平成24年4月から平成25年2月までにご寄附いただいた皆様を対象として、CO2吸収貢献カードの抽選会を開催し、1等及び2等を飯泉知事に、3等については林業戦略課で厳正な抽選を実施いたしました。

 今回の景品は、1等 遊山箱、2等 円柱キースタンド、3等 段違いボックスです。当選された方には別途景品をお送りさせていただきます。

 

 

    s-01 知事抽選01.jpg s-02 知事抽選02.jpg  

                  飯泉知事による抽選の様子

 

 

 

 1等 遊山箱 当選番号:A-0869

 

   s-03 遊山箱11.jpg s-04 遊山箱22.jpg 

 

 

 2等 円柱キースタンド 当選番号:B-0522  B-0533  B-0932

  

     s-05 キーホルダー1.jpg

 

  

 3等 段違いボックス 当選番号:A-0657  A-0683   A-0839   A-1697   A-1729

                  B-0216   B-0659  B-0863  B-0922   B-0924

 

     s-06 ボックス1.jpg         s-07 協働の森ロゴ.jpg

 

    

 「とくしま協働の森づくり事業」では個人、グループの方を対象にご協力いただける方を募集中です。ご協力いただいた方には、CO2吸収貢献カードを1口1,000円の寄附につき1枚贈呈いたします。カードは小(A-○○○○)と大(B-○○○○)の2種類を用意しており、共に県内の美しい写真をデザインしております。

 

 

 協働の森づくり事業トップへ→

 

関連ワード

お問い合わせ

林業戦略課
公有林化担当
電話:088-621-2458
ファクシミリ:088-621-2861