「教員OB防災ボランティア」募集について(更新)

2016年11月1日

 

 東日本大震災では、期間の長短はありますが、600を超える学校が地域住民の避難所として使用されました。

 本県においても多くの学校が市町村から避難施設として指定されています。

 一方で、学校は子どもたちの大切な学舎として一刻も早く教育活動の再開を果たさなければなりません。

 

 県教育委員会では、このたび、災害時における早期の「学校再開」を果たすため、長年の教職経験を生かした支援をお願いする教員OBの災害ボランティア登録制度を創設しました。

 避難所での子どもたちの教育支援や学校再開に向けた教育環境の復旧等に御支援をお願いするものです。

 また、登録いただいた方には、防災ボランティア活動に関する研修講座をご案内を予定してします。

 

 登録方法等、詳しい内容は添付の登録用紙をご覧いただくか、体育学校安全課防災・安全教育担当まで御連絡ください。

 

 

 教員OB防災ボランティア登録用紙.pdf(468KB)

 

 

※インターネットから登録いただけるようになりました。

 

徳島県総合教育センターホームページから左側メニュー「体育学校安全課」から「教員OB防災ボランティア登録」をクリック

 

http://www.tokushima-ec.ed.jp/

関連ワード

お問い合わせ

体育学校安全課
防災・安全教育担当
電話:088-621-3166
ファクシミリ:088-621-3173