徳島発の政策提言

2017年8月1日
「徳島発の政策提言」による対応
 
 

提言年月日

提言の内容

2017年7月19日

 大枠合意に至った日EU経済連携協定(EPA)交渉に関して,豚肉や鶏肉等の「輸出解禁」や農産物の「植物検疫条件の緩和」など,輸出増の鍵を握る関税以外の規制解消に向けて引き続き交渉することや,「畜産業の競争力強化対策」,「林業の成長産業化」に向けた支援を行うよう齋藤健農林水産副大臣に対し,飯泉知事緊急提言を行いました。

緊急提言(平成29年7月19日)(5MB)

2017年5月18日

 今後の政府予算編成に向けて,礒崎陽輔農林水産副大臣に対し,飯泉知事が政策提言を行いました。

徳島発の政策提言(平成29年5月18日)表紙~p14(5MB)

徳島発の政策提言(平成29年5月18日)p15~裏表紙(4MB)

2016年11月7日

 今後の政府予算編成に向けて,細田農林水産大臣政務官に対し,飯泉知事が政策提言を行いました。

徳島発の政策提言(平成28年11月7日).pdf(5MB)

2016年5月13日

 平成29年度政府予算編成に向けて,森山農林水産大臣に対し,飯泉知事が政策提言を行いました。

政策提言(平成28年5月13日)表紙~p8.pdf(2MB)

政策提言(平成28年5月13日)p9~p22.pdf(4MB)

政策提言(平成28年5月13日)p23~裏表紙.pdf(5MB)

 

2015年11月5日 

 出前調査により得られた県内の生産者や関係団体等の皆様からの「現場の声」を取りまとめ,TPPへの今後の対応について,齋藤健農林水産副大臣佐々木豊成内閣官房TPP政府対策本部国内調整総括官及び塩崎恭久厚生労働大臣に対し,飯泉知事が提言を行いました。

政策提言(平成27年11月5日)表紙・目次.pdf(170KB)

政策提言(平成27年11月5日)P1~12.pdf(4MB)

政策提言(平成27年11月5日)P13~24.pdf(3MB)

政策提言(平成27年11月5日)P25~裏表紙.pdf(4MB)

  

2015年10月13日 

 大筋合意に至った環太平洋連携協定(TPP)交渉について,合意内容の丁寧な説明と重要品目に対する攻めと守りの対策を実施するよう,森山裕農林水産大臣及びTPP政府対策本部佐々木国内調整総括官に対し,飯泉知事が緊急提言を行いました。

緊急提言(平成27年10月13日).pdf(2MB)

 

2015年7月8日 

 重大局面を迎えた環太平洋連携協定(TPP)交渉について,農林水産物の重要品目で国益を守る視点を堅持するよう,甘利明TPP担当相に対し,飯泉知事が緊急提言を行いました。

緊急提言(平成27年7月8日).pdf(885KB)  

2015年5月13日 

 平成28年度政府予算編成に向けて,「国益を守る視点の堅持」や「農林水産業の成長産業化」などについて,皆川農林水産事務次官へ政策提言を行いました。

政策提言(平成27年5月13日).pdf(4MB)

 

2014年5月1日 

 政府が進めるTPPなどグローバル化への対応として,「畜産農家の経営安定対策の拡充」や「ブランド力強化」などについて,吉川農林水産副大臣,皆川農林水産事務次官へ緊急提言を行いました。

緊急提言(平成26年5月1日).pdf(3MB)

 

 2013年12月6日

 飯泉知事を会長とする「徳島県農林水産業・地域の活力創造協議会」が,林 農林水産大臣,農林水産省 皆川事務次官へ政策提言を行いました。TPP関連では,「国益の確保」,「攻めの農林水産業」などについて提言しました。

協議会提言(平成25年12月).pdf(3MB)

  2013年11月28日

  TPP関連項目については,「国益の確保」や「攻めの農林水産業」を主眼とした政策提言を

自由民主党本部,農林水産省などに行いました。

 

【徳島発の政策提言項目(TPP関連項目のみ)】

 

1.TPP交渉に向けた対応について

 

2.地域活性化のための6次産業化の推進について

 

徳島発の政策提言(平成25年11月28日).pdf(3MB)

  2013年8月22日

 

 TPP関連項目については,「国益の確保」や「攻めの農林水産業」を主眼とした政策提言を

林芳正農林水産大臣,TPP政府対策本部佐々木国内調整総括官などに行いました。

 

【徳島発の政策提言項目(TPP関連項目のみ)】

 

1.TPP交渉に向けた対応について


2.環境分野における国益の確保について(環境基準・漁業補助制度)


3.TPP交渉における医薬品の「知的財産権」について


4.地方の成長戦略の推進について


5.担い手の経営安定に直結する農地集積対策について


6.農業・農村を維持強化するための新たな「日本型直接支払制度」の創設について


7.地域の防災力等を担う建設産業の育成について


8.食の安全・安心の確保について


9.地方の中小・小規模企業の攻めの海外展開支援について


10.「ジャパンブランド」の農林水産物の輸出拡大について


11.生産力・販売力強化による「攻めの農畜水産業」の展開について


12.地産地消の推進について


13.「攻めの農業」を支える基盤整備の推進について


14.成長産業へと飛躍させる「林業復活」の実現について

 

【↓提言内容は次のPDFをご覧下さい↓】

 

徳島発の政策提言(平成25年8月22日).pdf(4.27MB)

 


 2013年 5月 8日
       5月30日























 


 5月8日,5月30日に政策提言を行いました。
 TPP関連事項については,5月8日に西村内閣府副大臣,加治屋農林水産副大臣などに対し,5月30日には,下村博文文部科学大臣,平将明経済産業大臣政務官などに対し提言を行いました。

【徳島発の政策提言項目(TPP関連項目のみ)】

1.TPP交渉に向けた対応について


2.「ジャパンブランド」の農林水産物の輸出拡大について


3.生産力・販売力強化による「攻めの農畜水産業」の展開について


4.地産地消の推進について


5.「攻めの農業」に資する基盤整備の推進について


6.農業の経営安定対策について


7.畜産業の経営安定対策について


8.水産業の経営安定対策について


9.農山漁村が持つ多面的機能の維持強化について


10.日本の農林水産業を強化する「研究人材活用制度」の創設について


11.食料品への消費税の軽減税率の適用について


12.輸入食品の安全性確保について


13.中小零細企業のグローバル化支援について


23.国際的イノベーション拠点の創出機能強化について

【↓提言内容は次のPDFをご覧下さい↓】


徳島発の政策提言(平成25年5月).pdf(3.22MB)
 


2013年3月21日


















 


 3月15日,国においてTPPへの交渉参加が表明されたことを受け,本県では「TPP交渉に向けた対応」や「攻めの農林水産業の確立」に向けた提言を緊急に取りまとめ,3月21日に,知事が関係府省に対し,「徳島発の政策提言」を実施しました。
 また,安倍首相に対し,全国知事会の緊急要請を行いました。

【3月21日徳島発の政策提言項目】

1.TPP交渉に向けた対応について


2.「ジャパンブランド」の農林水産物の輸出拡大について


3.生産力・販売力強化による「攻めの農畜水産業」の展開について


4.地産地消の推進について


5.「攻めの農業」に資する基盤整備の推進について

【↓提言内容は次のPDFをご覧下さい↓】

徳島発の政策提言(平成25年3月21日).pdf(3.57MB)
全国知事会緊急要請.pdf(52.4KB)

 

関連ワード

お問い合わせ

農林水産政策課
政策調整担当
電話:088-621-2384
ファクシミリ:088-621-2854