猛毒の針を持つ貝「アンボイナ貝」にご注意ください!

2013年10月4日

 高知県安芸郡東洋町の甲浦地先において、巻貝の一種で、猛毒を持つ「アンボイナ貝」がみつかったとの報告が、10月4日にありました。

 

 この貝は、口内に猛毒を注入する毒針を持っており、万一刺されると、場合によっては死亡することもある大変危険な貝ですので、十分ご注意ください。

 

 詳細は添付ファイルをご覧下さい。

 

  アンボイナ.pdf(166KB)

お問い合わせ

水産振興課
企画管理担当
電話:088-621-2470