平成28年度 非行防止メッセージ事業について

2017年3月22日

平成28年度非行防止メッセージ事業について

 

 

平成28年8月、鳴門市内の会場において、非行防止メッセージ事業が開催されました。

この事業は、徳島県が徳島県BBS連盟(※)に委託して実施したものです。

 

詳しい内容については、こちらのファイルをご覧下さい。

 

非行防止メッセージ事業.pdf(954KB) 

 

※上記ファイル中に記載の数値等の出典について

・徳島の少年非行 刑法犯少年 H27年 181人 触法少年 35人

・徳島での不良行為の少年 タバコ、酒等で補導された人 H27年 2,200人

出典:徳島県警察本部「少年非行等の概況(平成27年中)」

 

・青少年の76.0%がインターネットを利用(小学生 53.0% 中学生 79.4% 高校生 95.8%)

出典:内閣府「平成26年度の青少年のインターネット利用環境実態調査」

 

・性的犯罪の被害児童は全国1,421人

出典:警察庁「コミュニティサイトに起因する事犯に係る調査結果(平成26年中)」

 

 

※BBSとは

BBS(Big Brothers and Sisters movement)は、その名のとおり、少年少女たちに、同世代のいわば兄や姉のような存在として、一緒に悩み、一緒に学び、一緒に楽しむボランティア活動です。

その名は、今から約100年前にアメリカで始まった、Big Brothers MovementやBIg Sisters Movementにちなんで名付けられました。

お問い合わせ

次世代育成・青少年課
若者・青少年育成担当
電話:088-621-2176
ファクシミリ:088-621-2843