監察局 監察課・評価検査課の業務概要

2016年4月25日

監察局 監察課では、次の業務を担当しています。

 

 監察担当 (電話:088-621-2755、ファクシミリ:088-621-2756) 

 

○監察に関すること

  公正で合理的な行政の確保と効率的な行政運営に資するため、知事部局、労働委員会事務局、収用委員会事務局及び病院局の事務事業の執行や職員の服務状況を監察(定期監察・随時監察)する。

 

○職員等からの通報の処理に関すること

  県(知事部局、労働委員会事務局及び収用委員会事務局)又は県職員(知事部局、労働委員会事務局及び収用委員会事務局)の不正行為等を早期に発見、是正し、法令遵守等をさらに推進するため、職員をはじめ県民等からの通報に対し、法令等に基づき適切に処理する。

 

○働きかけ制度に関すること

  県政をゆがめる不当な働きかけを抑止するため、職員が職務上の行為について職員以外から受ける要望等に関し、報告を受けるとともに、対応等について指導・助言を行う。

  

○不当要求行為等対策に関すること

  事務執行に係る職員の安全を確保し、公正で円滑な事務執行を図るため、不当要求行為等について報告を受けるとともに、対応等について指導・助言を行う。

 

  → 職員の不正行為等通報窓口はこちら 

    通報処理要綱.pdf(100KB)

 

 

 情報公開個人情報担当 (電話:088-621-2024、ファクシミリ:088-621-2862) 

 

○情報公開制度に関すること

 

○個人情報保護制度に関すること

 

○社会保障・税番号制度の特定個人情報保護に関すること 

 

 

 

県民ふれあい室 (電話:088-621-2255、2096、2095 ファクシミリ:088-621-2822) 

  

○県民広聴事業に関すること

 

○県庁コールセンターに関すること

 

〇県庁県民サービスセンターに関すること

 

〇県民相談に関すること

 

〇県庁舎案内に関すること

 

○パブリックコメント制度に関すること

 

 →意見募集・募集予定・募集結果はこちら

 

○e-モニターアンケート制度に関すること  

 

   → アンケートの結果はこちら

 

○県民からの提言等に関すること

  県民からの提言や意見を広く募集するとともに、提言等に対してフォローアップを行う。

 

  → 県への提言はこちら

 

 

 

監察局 評価検査課では、次の業務を担当しています。

 

 

 県政評価担当 (電話:088-621-2737、ファクシミリ:088-621-2756) 

 

○政策評価に関すること

  新たな事業評価システムを構築・運営する。

 

  → 県政運営評価戦略会議はこちら

 

 

○公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律等の施行に関すること 

 

 

 団体検査担当 (電話:088-621-2400、ファクシミリ:088-621-2756) 

 

○農林水産団体及び学校法人の検査に関すること

  各団体、学校法人の業務や会計を検査し、健全な事業運営を促進する。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

監察課
/ 評価検査課
電話:088-621-2755 / 088-621-2720
ファクシミリ:088-621-2756