第5回「ICT(愛して)とくしま大賞」受賞作品の決定について

2016年1月21日

 

第5回『ICT(愛して)とくしま大賞』につきましては,皆様より多数の御応募を頂き,ありがとうございました。 
審査の結果,受賞作品が決定しましたので,紹介します。

アプリの受賞作品は,主に受賞者に制作いただいた作品の説明動画を公開しております。

 

★ICT(愛して)とくしま大賞表彰式は、ICT(愛して)とくしまフォーラム』で行います。

入場無料、何方でもお越しいただけますので、お誘い合わせの上、ご参加ください(要参加申込)

 

 

  受賞作品

 
■ 大 賞 (1点)

 

  作品名:『パイクの Mamma Mima TV』(実写映像) 

  制作者:Mamma Mima 様

     01_taisyo.jpg

 美馬市国際交流員のパイク・ヴァン・ゾンさんをナビゲーターに迎え、美馬市の観光・産業・文化・イベントなどを

 国内外の方々にわかりやすく面白く伝えることをコンセプトにして作成された複数の動画からなる動画チャンネル。 

 ◆作品のチャンネルはこちら 

  表彰式での受賞者プレゼンの際に上映された紹介動画はこちら

 

 

 

とくしま産業振興機構賞 (1点)

  

  作品名:『Kinectを使ってすだちとりゲーム!』(ゲーム) 

  制作者:専門学校穴吹情報公務員カレッジ情報システム学科N-Techクラブ 川人 千歩  様  

  02_kikou.jpg

 小さい子供でも簡単にプログラムができる「Scratch(スクラッチ)」と、モーションセンサー「Kinect(キネクト)」を

 使用したゲームで、その場でプログラムを修正して難易度などを変えることもできる。

  ◆作品の説明動画はこちら  

 

 

 

■ e-とくしま推進財団賞<学生部門賞>(4点)

 

  作品名:『新野竹林コンサート』(実写映像)  

  制作者:徳島文理大学メディアデザイン学科 佐藤 真悟 ほか7名 様 

     03_etokushima1.jpg

    阿南市新野町で開催された「竹林コンサート」の様子を紹介する動画。

  ◆作品の映像はこちら  

 

 

  作品名:『トクモリ!』(CGアート)  

   制作者:専門学校穴吹デザインビューティーカレッジ 竹内 偲  様   

    04_etokushima2.jpg

  『徳』島県の有名な特産品や文化、キャラクターなどをたくさん『盛り』合わせたCGアート。

  ◆作品の画像はこちら(作品のサイズを縮小しています。)

 

   作品名:『食の王といく!~小松島の特産品を探す旅~』(実写映像)  

    制作者:徳島県立みなと高等学園  様 

   05_etokushima3.jpg  

     小松島の特産品や見所などを、「食の王」といっしょにコミカルなシナリオに沿って

  紹介していく動画。

  ◆作品の映像はこちら

 

 

    作品名:『進め!すだちくん』(実写映像  

    制作者:徳島市立高校放送部 様

     06_etokushima4.jpg

  「すだちくん」がゆるキャラグランプリ1位を目指して努力している姿を、全国の高校生への

  インタビューなどを交えながら追いかけるドキュメンタリー動画。

   ◆作品の映像はこちら

 

 

 

 

■ e-とくしま推進財団賞<小学生部門賞>(1点)

 

   作品名:『大地震にそなえよう!』(CGアート)  

    制作者:上勝小学校6年生  様 

   07_etokushima5.jpg  

     小学校の教室ごとに避難経路や避難時の注意点、地震の時に危険な物などを児童自ら

  確認したうえで、低学年にも分かりやすいようにまとめた避難マニュアル。

  ◆作品(PDFに変換)はこちら

 

 

 

 

とくしまOSS普及協議会賞 (1点)

 

  作品名:『連の位置がリアルタイムで分かる「阿波おどりアプリ」』(アプリ) 

  制作者:Code for Tokushima 様

   08_oss.jpg

  「阿波おどりをもっと楽しめるアイデアソン」から生まれたアイデアを、「ビーコン」と

  「スマートフォン」を連動させることにより実現した、連の位置がリアルタイムで分かるアプリ。

   ◆作品の紹介サイトはこちら

 

 

 

 

■ 徳島ヴォルティス賞 (該当なし)

 

 

 

 

■ オープンデータ賞 (1点)

 

   作品名:『徳島阿波踊り完全ガイド』(Webサイト) 

   制作者:第4期WEBクリエイター養成科 様   

   09_opendata.jpg 

  オープンデータを活用して作成された、阿波踊りや観光に有益な各種の情報を総合的に

  紹介するWebサイト。  

   ◆作品サイトはこちら

 

 

 

 

 

■ ドコモ賞(2点)

 

  作品名:『阿波踊り:弾くべ』(アプリ) 

  制作者:ビザンコム株式会社 様

  10_docomo1.jpg

  画面をタッチしたりなぞったりすることで、「笛」「鉦(かね)」「太鼓」「三味線」の

  4つの音色で阿波踊りのメロディを奏でることができるアプリ。

  ◆作品の紹介サイトはこちら

    

 
  作品名:『みながめ』(IoT)

  制作者:みながめブラザーズ 様

  11_docomo2.jpg 

  カメのぬいぐるみに各種のセンサーやスイッチ、モーター等が組み込まれたもので、

  一人暮らしのお年寄りの生活を遠く離れた家族がスマートフォンを通じて見守ることができる。

  ◆作品の説明動画はこちら

 

 

 

 

 

■ STNet賞(1点)

 

  作品名:『笠のない踊り子』(ゲーム) 

  制作者:武田 直之 様

  12_stnet.jpg

  笠の神様「パラちゃん」と出会った高校生の少女が、悩みながら阿波踊りを通じて

  成長していく姿を綴った青春ノベルゲーム。

  ◆作品の紹介サイトはこちら

 

 

 

■ 奨励賞(5点)

 

  作品名:『モザイクアート!~サポーターの想いをのせて~』(実写映像) 

  制作者:徳島文理大学NPO法人Awatterlab 古請 万由子 様

  13_syorei1.jpg

  徳島ヴォルティスのサポーターから集めたたくさんの写真をつなぎ合わせて制作した

  大きなモザイクアートを紹介する動画。

  ◆作品の映像はこちら

    

 
  作品名:『Xiaczi Headz(シャクジ ヘッズ)』(その他)

  制作者:神山メイカーズスクール 様

  14_syorei2.jpg                                               

   「バイノーラル録音」という手法を用いて記録した阿波踊りの喧噪と、

  今居る場所のリアルタイムの話し声や足音などを合成して聞くことで、

  あたかも現に阿波踊りに参加しているかのような聴覚体験ができるツール。

  ◆作品の説明はこちらこちら

 

 

  作品名:『徳島県版ドローン特区「那賀町」』(実写映像)

  制作者:那賀町ケーブルテレビ課 大西 雄三 様

    15_syorei3.jpg

  県から「徳島ドローン特区」に指定された那賀町の美しい風景を、ドローンを用いて撮影した動画。

  ◆作品の映像はこちら

 

     

  作品名:『阿波藍PRポスター(2連作)』(CGアート)

  制作者:木川 隆志 様

      16_syorei4.jpg                                               

  「ジャパンブルー」である阿波藍をPRする、2連作のポスター。

  ◆作品はこちらこちら

 

 

  作品名:『徳島県 海陽町大里八幡神社秋祭り』(実写映像)

  制作者:海陽町産業観光課 様

  17_syorei5.jpg

  砂煙あげて駆け抜ける勇壮な関船やダンジリ、鉦や太鼓の音に心浮き立つ様子など、

  海陽町の伝統の秋祭りを紹介する動画。

  ◆作品の映像はこちら

 

   受賞者の皆様,おめでとうございます!
  

お問い合わせ

地方創生局地域振興課
情報企画担当
電話:088-621-2117
ファクシミリ:088-621-2829