【徳島県UAV普及啓発セミナー】「ドローンが描く未来」の開催について

2016年1月29日

徳島県ではUAV(無人航空機の総称、いわゆるドローンのこと)の

様々な分野への利活用を目指し、大学や民間事業者との連携のもと、

積極的な事業推進を図っています。

 

このたび、このUAVという「一歩先の未来」を描く近未来技術を、

身近に感じていただく機会とするため、次のとおり普及啓発セミナーを開催いたします。

 

多くの皆様の御参加をお待ちしております。

 

UAV啓発セミナーリーフレット


■ 講師について  

 

 ・無人航空機分野の第一人者で、国家戦略特区に指定された千葉市でのドローン宅配
  実証実験にも関わる         千葉大学大学院 特別教授 野波健蔵氏

 

 ・香川県において高松港と男木港の約8km間の海上において、ドローンによる物資
  運搬の実証実験を成功させた  Kamome Air プロジェクト 代表 小野正人氏

 

 ・国際ドローン展での神山町を舞台にしたドローン宅配サービス・テストフライト映像
  が反響を呼び、那賀町で実施する国の貨物輸送実験にも参画する
                   MIKAWAYA21株式会社 代表取締役社長 鯉渕美穂氏

 

 ・「空飛ぶ機械」のスペシャリストとして、本県UAV活用推進に尽力している
                                徳島大学大学院 准教授 三輪昌史氏

 

  他にも、国土交通省航空局担当者による改正航空法の解説や、

  徳島県知事による冒頭あいさつも予定しています。

 

■ 概  要  


 1 日 時  平成28年2月9日(火)
         13時30分から16時00分まで(開場13時00分)

 

 2 会 場  徳島グランヴィリオホテル 1階 グランヴィリオホール

 

 3 内 容

  (1)冒頭あいさつ 徳島県知事 飯泉嘉門
                      
  (2)講演及び事例発表
      ・「無人航空機(ドローン)の現状技術と利活用および将来展望」
                            千葉大学大学院 特別教授 野波健蔵
     ・「無人航空機の飛行の安全に関する航空法改正の概要」
              国土交通省航空局安全部安全企画課 課長補佐 中林大典
     《「一歩先の未来」を目指す事例発表》
     ・「徳島県内におけるUAV活用への取組み」
                             徳島大学大学院 准教授 三輪昌史
     ・「香川県・離島におけるドローンの活用実験」
                          Kamome Air プロジェクト 代表 小野正人
     ・「ドローン宅配サービスで目指す『まごころサポート』」
                   MIKAWAYA21株式会社 代表取締役社長 鯉渕美穂

  (3)展示企画 ドローン関連機器展示、空撮映像の上映など

 

 4 申込方法
   「徳島県電子申請・届出システム」からお申し込みいただくか、必要事項(氏名・
   所属団体(法人の場合)・連絡先・参加人数)を電話(088-621-2364)又はファクシミリ

     (088-621-2829)もしくはE-Mail(chihousouseisuishinka@pref.tokushima.jp
   からお申し込みいただけます。

 

詳しくはこちらをご覧ください → UAV啓発セミナーリーフレット(989KB)

お問い合わせ

地方創生局地方創生推進課
発信戦略担当
電話:088-621-2364
ファクシミリ:088-621-2829