徳島県控除対象NPO法人(指定NPO法人)制度が始まりました!

2017年5月16日

指定NPO法人制度とは、一定の要件を満たすNPO法人が県の条例で指定されることにより、

税制上の優遇措置を受けられる制度です。

 

 どんなメリットがあるの?

■指定NPO法人には・・・

 ・寄附者の個人県民税が控除の対象となることにより、法人への寄附の促進が期待されます!

 ・より多くの優遇措置を受けられる認定NPO法人への近道になります!

■寄附をした個人には・・・

 ・徳島県の指定NPO法人に寄附をすると、寄附金のうち2,000円を超える部分の4%が

  個人県民税から控除されます!

 

 概要を教えて!

 指定を受けるには、県の定める基準を満たし、条例で指定されることが必要です。

 

  指定基準には、

   □徳島県内に主たる事務所を有すること

   □次の2つの要件を満たしていること

     1 寄附金の収入実績が次のいずれかに該当すること

     ア 収入金額に占める寄附金の割合が10%以上

     イ 年3,000円以上の寄附者の数が年平均30人以上かつ

                年1,000円以上の寄附金額の総額が年平均150,000円以上

     2 県民の参加・支持の実績が次のいずれかに該当すること

     ア 特定非営利活動に携わったボランティアスタッフの延べ人数が年平均100人以上

     イ 広く県民等を対象とした特定非営利活動に係る催しを年平均3回以上実施

     ウ 国、地方公共団体、民間企業、試験研究機関等との協働事業を年平均1回以上実施      などがあります。                             

                                                               

 

 

指定NPO法人制度(広報用)チラシ.pdf(393KB)           指定NPO法人制度(概要)パンフレット.pdf(1MB)

 

       

 

 

 

 

 

 

  

 

関連ワード

お問い合わせ

県民環境政策課
共助社会推進担当
電話:088-621-2023
ファクシミリ:088-621-2758