外国語のボランティアガイドを募集します!

2016年3月1日

2015年の訪日外客数は、速報値で過去最高の1,973万7千人を記録し、政府が目標に掲げた2020年までに年間2,000万人の達成が視野に入ってきました。

 

こうした中、日本政府観光局(JNTO)では、言葉が通じず困っている外国人旅行者を語学力を活かして積極的に手助けするなど、一人一人のボランティア精神に基づく「小さな親切」の普及を目的として、この趣旨に賛同した方を登録する制度「善意通訳(グッドウィル・ガイド(=GG))」を設けています。

 

また、GGに登録した人が、自主的にグループを作り、活動する地域団体「善意通訳組織(SGG)」があります。


本県では急増する訪日外国人旅行者への対応や、「2020年東京オリンピック・パラリンピック」をはじめ、今後、大規模スポーツイベント等での外国人対応を見据え、通訳ボランティアに御活躍いただけるよう、SGGを速やかに設立したいと考えています。


この趣旨に御賛同いただける方にはGGへの御登録及びSGGへの御参加をお願いします。

 

SGGに御参加いただけます場合は、平成28年3月11日(金)までに「善意通訳応募申込書」を次の連絡先まで郵送又はメールに添付してお送りください。

県が取りまとめますので、善意通訳バッジとカードの郵送に必要な切手は同封しなくて構いません。
なお、3月12日(土)以降のお申し込みは、直接JNTOへ申込書を提出の上、次の連絡先まで御連絡ください。

 

善意通訳応募申込書.pdf(76KB) 

善意通訳普及運動とは?.pdf(91KB) 

 

 

【連絡先】
〒770-8570
徳島市万代町1-1


徳島県商工労働観光部国際戦略課交流戦略担当

 

電話:088-621-2337
メールアドレス:kokusaisenryakuka@pref.tokushima.lg.jp

 

※内容について不明な点がございましたら、お気軽に御連絡ください。
※県を通じてGGに申し込まれた方は、SGGとしてお集まりいただいた時に、善意通訳バッジとカードをお渡しする予定です。

 

【詳しくはこちら】
日本政府観光局(JNTO)ホームページ
http://www.jnto.go.jp/jpn/services/hospitality_for_foreigners/goodwill_guides.html

関連ワード

お問い合わせ

国際企画課
電話:088-621-2337