徳島県内市町村における地方創生の取組状況について

2017年5月19日

 

  

 

 徳島県内の全24市町村では、平成28年3月中に市町村版の「人口ビジョン」及び「総合戦略」の策定を終え、現在、「総合戦略」に掲げる施策・事業に鋭意取り組んでいるところです。

平成29年度は、「総合戦略」の中間年に当たる「節目の年」であり、具体的な成果が問われてくることから、「総合戦略」の“本格展開”を加速させる必要があります。

 

 「ひと」と「しごと」の好循環から「とくしま回帰」を生み出し、活力に満ちた「まち」づくりを目指す、「徳島ならではの地方創生」を推進するに当たっては、地域の最前線で、住民の皆様と向き合う市町村の創意工夫が不可欠であることから、徳島県では、引き続き、「地方創生推進交付金」をはじめとする「財政的支援」、「カウンターパート方式による相談体制」の「人的支援」、「地域経済分析システム(RESAS)の活用実践に向けた支援」等の「情報支援」により、市町村の総合戦略の具現化を図ることにより、「全24市町村の創生」を通じ、「徳島創生の加速」、ひいては、「日本創成」の実現へとしっかりとつながるよう取り組んでまいります!

           


 

 

 

       市町村の取組状況       

 

    徳島市   鳴門市   小松島市   阿南市   吉野川市   阿波市

 

    美馬市   三好市   勝浦町   上勝町   佐那河内村   石井町

                             

 その他、徳島県の地方創生に関する取組みはこちらをご覧ください! 

 

➢「徳島の『地方創生』に関する取組み ~徳島から『日本創成』へ!!~」

 

 

お問い合わせ

地方創生局地方創生推進課
地方創生担当
電話:088-621-2361
ファクシミリ:088-621-2829