災害時にどうする...口のこと~徳島県口腔保健支援センター~

2016年8月29日

 ~徳島県口腔保健支援センターから~

 

9月1日は「防災の日」です。

今週は、災害時の歯や口についてお伝えしたいと思っています。

 

災害時には、口のことが後回しになりがちです。

直接『命』とは関係ないと、思っていませんか?

 

 

それは、本当でしょうか?

 

 

もしもの時に大切な自分や家族を守れるようにしたいですね。

 

今回は「災害時にどうする...口のこと」

 

     「災害時におこりやすい誤嚥性肺炎とは」

 

 

 

なぜ災害時に、口のケアが必要なのかお伝えします。

 

口腔ケア.JPG

 

 

 

誤嚥性肺炎.JPG

 

 

 防災チラシ「災害時にどうする...口のこと」

「災害時におこりやすい 誤嚥性肺炎とは」を活用される方はこちら→防災の日1.pdf(285KB)

お問い合わせ

健康増進課
がん対策・歯科口腔担当
電話:088-621-2736
ファクシミリ:088-621-2841