農林土木工事における各種基準・設計積算基準について

2017年5月11日
■1 各種基準の制定・改定

 

 農林水産部の施工する公共工事の合理化及び的確な運用や施工管理の適正化を図るため,次のような基準等を定め必要に応じて随時改定しております。
 ※下のリンクをクリックすると、各項目の該当ページに移動します。

 

 

 

 □ 農林土木工事

 

 

 

 

 

 □ 委託業務

 

 

 

 

■2 設計積算基準関係の改定

 

 農林水産部の施工する公共工事は,標準的な条件で施工する予定価格の積算を行うため,次のような基準及び単価等を用いております。また,建設技術の進歩や多様化に対応する必要に応じて毎年改定しております。

  ※下のリンクをクリックすると、各項目の該当ページに移動します。

 

 

 【各種基準等】

 

  ◎ 土地改良工事積算基準 
    ※農林水産部で販売・配布は行っておりません。閲覧に関するページはこちら

   

 

  ◎ 土地改良事業積算資料(単価編)及び森林土木事業(単価編)
 
          平成28年度
 
     平成29年度
 
 

 

 

  ◎徳島県公共工事標準請負契約約款第25条(スライド条項)について

 

     単品スライド条項の運用について (※県土整備部の基準に準拠)

 

    インフレスライド条項の運用について (※県土整備部の基準に準拠)

 

 

 
 
 

 

 

  (※県土整備部の基準に準拠)と記載のある項目については、県土整備部の該当ページにリンクしています。

 

 

 

【県土整備部関係へのリンク】

 

 

 

お問い合わせ

農林水産基盤整備局農山漁村振興課
地籍・事業計画担当
電話:088-621-2453