平成29年度「徳島夏のエコスタイル」を実施します!

2017年4月21日

 

1 実施方針
 

昨年の世界の年平均気温は2014年,2015年に続いて統計開始以来,3年連続で「最も高温の年」を更新するなど,まさに地球温暖化は待ったなしの課題となっています。

こうした中,本県では,今年1月に,「徳島県脱炭素社会の実現に向けた気候変動対策推進条例(愛称:すだちくん未来の地球条例)」を施行し,

新たな環境活動連携拠点(エコみらいとくしま)を整備するなど,脱炭素社会に向けた一層の取組を進めているところです。 

「徳島夏のエコスタイル」では,未来を担う若い世代を中心に,新条例の理念実現に向け, 新たなライフスタイルの転換へ県民総活躍での取組を展開します。

 

 

環境首都とくしま・未来創造憲章(平成27年1月制定)http://www.pref.tokushima.jp/docs/2015010600124/

 

 

 

2 実施期間
  平成29年5月1日から10月31日まで

 

 

  実施主体
    徳島県,とくしま環境県民会議,徳島県地球温暖化防止活動推進センター,特定非営利活動法人環境首都とくしま創造センター

 

 

 4  イベント等の実施内容

 

    親子エネルギー教室の開催  New!

 自然エネルギーの実験体験などを通して環境問題について考えるきっかけとなる親子向けのイベントを実施します。

 

  ・日 時:平成29年5月3日(水) 

       午後1時30分から午後3時まで

 ・場 所:エコみらいとくしま(徳島市西新浜町)

 

 

  ポロロ”とキックオフ!夏エコ・オープニングイベントの開催 

夏のエコスタイルのオープニングイベントとして,究極のエコカーである「燃料電池自動車(FCV)」を活用し,親子向けの環境啓発イベントを実施します。

 

  ・日 時:平成29年5月5日(金) 

       午前11時から

  ・場 所:とくしま動物園

 

  

   みんなでネイチャーゲームの開催 New!

エコみらいとくしま施設内外でネイチャーゲームを体験しながら,自然に親しむことで,環境問題について考えるきっかけとする子ども対象のイベントを開催します。

 

 ・日 時:平成29年5月7日(日)

       午前10時から正午まで

 ・場 所:エコみらいとくしま(徳島市西新浜町)

 

 

     環境バルーンアートの開催 New!

 エコみらいとくしま施設内外でバルーンアートを楽しみながら,身近な生物についてやエコな暮らしについて考えるイベントを開催します。

 

  ・日 時:平成29年5月21日(日) 時間調整中

 ・場 所:エコみらいとくしま(徳島市西新浜町)

 

  

    四国4県連携「クールビズ四国」の募集

(徳島県,香川県,愛媛県,高知県)

 ・「クールビズ四国」ポスターの募集・作成・配布を行います。

 ・募集開始時期:5月(予定)

 

 

    「環境首都とくしま・未来創造憲章」移動パネル展の開催

憲章を県民の皆様に広く知っていただき,一人ひとりができることから環境に優しい行動へと変えていただくため,

普及啓発用の「憲章パネル」により,県内各地でパネル展を開催します。

 ・時 期:5月~7月

 ・場 所:県内市町村ほかで調整中

 

 

   CO2CO2(コツコツ)ECO(エコ)チャレンジの開催

家庭や学校におけるCO2の削減率を競うコンテストを開催します。

 ・期 間:家庭部門(8月~9月),学校部門(9月~11月)

 ・募集開始時期:6月(予定)

 

   親子木工教室の開催 New!

徳島県森林組合連合会との共催で,間伐材を利用した木工教室を開催し,CO2の吸収源として森林が持つ多面的機能について学ぶ機会とします

 ・時 期:夏休み期間中(予定)

 ・場 所:エコみらいとくしま(徳島市西新浜町)

 

 

 

行政機関・事業所における“COOL CHOICE(クール チョイス)”の実践
行政機関・事業所等に対し,夏のエコスタイルの基本的な取組として,地球環境に優しい

「COOL CHOICE(=賢い選択)」を呼びかけます。 

さらに,この「COOL CHOICE」の実践を通じ,毎日の消費を通じて環境,人や社会,地域における社会的課題を解決しようという取組

「エシカル消費」の理念を一層広めます。 New!

 

 

 ○ 冷房時の室温28℃設定・軽装勤務の徹底
    ※室温設定にあたっては,体調にも配慮する
 
  照明機器・OA機器などの電源オフや取替の徹底
 

 ○ エコドライブの推進
   アイドリングストップやエコドライブ,公共交通機関や自転車への乗換に加え,

   ハイブリッド車やEVの導入を検討。

 

        クールチョイスロゴ.png

 

  

 

 

県の率先取組み


○「エコオフィスとくしま・県率先行動計画」の実践

 ・「エコオフィスとくしま・県率先行動計画(5次計画)」に基づき,

 「電気使用量の削減」や「公用車の燃料使用量の削減」等 に重点的に取り組むとともに,

  「環境首都とくしま・未来創造憲章」に掲げる各項目について,県職員自らが率先して取組みを推進します。


○ カジュアル・エコスタイルの普及
 ・ノー上着,ノーネクタイに加え,スタンド・カラーシャツやポロシャツ,チノパンツ,カプリパンツなどを積極的に着用します。
 (会議の開催や,外部からの出席者にもエコスタイルを呼びかけます。)


○ 伝統産業製品の活用
  ・「藍染め」「阿波しじら織」を率先着用し,認知度向上・販路拡大を図り,地場産業の活性化を促進します。

 

○ 徳島県消費者大学校大学院に「エシカル消費教育コース」を創設 New!

  ・新たに「エシカル消費教育コース」を創設し,環境等に配慮した消費スタイルの普及を促進します。

 

  期間:8月~9月  募集開始時期:7月予定 (特定非営利法人徳島県消費者協会)

 

 

※ このほかのイベント等については,決まり次第随時お知らせしていきます。 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

環境首都課
気候変動対策担当
電話:088-621-2334
ファクシミリ:088-621-2845