「沿道建築物耐震化支援事業の制度説明会」のご案内(事業者向け)

2017年6月16日

このイベントは終了しました。

90名の方が参加されました。

gazou1.JPG

 


 

緊急輸送道路の沿道にある建築物の倒壊による道路閉塞を防ぐため、徳島県では、耐震改修促進法及び徳島県耐震改修促進計画により、緊急輸送道路のうち広域的な避難のために特に重要な5路線(延長253km)を指定し、沿道建築物の所有者に耐震診断を義務付けるとともに、市町と連携して耐震化の助成制度を拡充しました。

 

まったなしの状況にある沿道建築物の耐震化をさらに進めていくため、支援制度や補助申請手続きなどについて説明会を実施します。

緊急輸送道路沿道建築物の耐震診断(補助制度)

 

 

日時

平成29年6月15日(木) 13:30~16:00 (13:00受付開始)

  

会場

とくぎんトモニプラザ 大会議室(徳島市城内2-1) 

※できるだけ公共交通機関をご利用ください。

 

対象

耐震診断等を実施する事業者、自治体職員

 

定員

200名(先着順)※定員に達し次第受付を終了します。

 

参加料

無料 

  

内容

支援制度について

補助申請手続きについて

情報交換会 など

※内容は変更する場合があります。

 

申込み・問い合わせ

「参加申込書」に記入のうえ、ファクシミリにてお申込みください。

2906説明会参加申込書.pdf(105KB)

FAX 088-653-5201  (一社)徳島県建築士事務所協会 事務局

 

 

主催  徳島県・一般社団法人徳島県建築士事務協会

関連ワード

お問い合わせ

住宅課
建築指導室 耐震化担当
電話:088-621-2598
ファクシミリ:088-621-2871