【第2弾】特別支援学校生徒による四国霊場札所でのお接待

2017年7月18日

 

【第2弾】

特別支援学校「みんなが主役」きらめき事業

 

 ~ 四国霊場札所でお接待 ~             

 

○ 特別支援学校の生徒が,日頃の学習で身に付けた接客や清掃の技能を生かし,お遍路さんをお接待します。

 活動をとおして,生徒が地域社会で貢献できる喜びを実感し,更なる学習意欲の向上と

 卒業後も一人一人が持つ力を生かして地域でいきいきと活躍できることを目指しています。

 是非,お立ち寄りください。

 

  日時:平成29年7月11日(火) 10:15~11:30

 

  場所:四国八十八ヶ所霊場第三番札所「金泉寺」 (板野郡板野町大寺)

 

  実施校:徳島視覚支援学校,板野支援学校

 

 

 金泉寺風景.jpg    お遍路さん.png

 

 

 

<活動の様子>

7月11日(火)

四国八十八ヶ所霊場第三番札所「「金泉寺」にて,板野支援学校高等部8名及び徳島視覚支援学校高等部専攻科1名の生徒によるお接待が行われました。

この日は,「すだちくん」も応援に駆け付けてくれました。

1_開始直後.jpg

 

板野支援学校の8名の生徒は,巡礼されているお遍路さんに声を掛け,飲み物や作業学習等で作成した「しおり」や「手ぬぐい」を配布しました。

3_お茶出し(他国の方).jpg

 

5_お茶出し(二人組).jpg

 

徳島視覚支援学校の生徒は,日ごろ学んでいるあん摩・マッサージ・指圧の知識や技能を生かし,巡礼で疲れたお遍路さんの体をほぐしました。

4_マッサージ(縦).jpg

 

 

2_マッサージ(横).jpg

 

各特別支援学校の特色が生かされたお接待が実施されました。

次回の特別支援学校の生徒によるお接待は,9月19日(火)に板野支援学校が「金泉寺」にて実施する予定です。

お問い合わせ

特別支援教育課
電話:088-621-3142
ファクシミリ:088-621-2882