家賃債務保証業者の登録制度に関する説明会の開催について

2017年6月28日

家賃債務保証業者の登録制度に関する説明会の開催について掲載されてます。

 

 

※当該事業は国土交通省が実施する事業です(県事業ではありません)。

 

 

 平成29年4月26日に公布された「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律」の改正に伴い創設する「家賃債務保証業者の登録制度」※に関する説明会が、以下のとおり、平成29年7月31日より全国3箇所において開催されます。

 ※民間賃貸住宅や空き家等を活用した住宅確保要配慮者向け住宅の登録制度、登録された住宅の改修・入居への支援措置や住宅確保要配慮者への家賃債務保証の円滑化等を内容とする新たな住宅セーフティネット制度の創設に伴い、家賃債務の保証を適正かつ確実に実施することができると認められるものとして、国土交通省が定める要件に該当する者を登録する制度。

 

 

 対象者

  家賃債務保証業者、賃貸住宅管理業者 など

 

 主な内容

  家賃債務保証業者の登録制度、新たな住宅セーフティネット制度の概要等

 

 参加費

  無料

 

 日時・場所,申込み方法等

  下記の問い合わせ先からご確認ください。

 

(問い合わせ先)

 家賃債務保証業者の登録制度に関する説明会 受付窓口

 HP:https://www.jpm.jp/app/semi66/

 

 

事業の詳細等は下記のリンクからご確認ください。

 

〈国土交通省掲載ページ〉

http://www.mlit.go.jp/report/press/house07_hh_000172.html

 

関連ワード

お問い合わせ

住宅課
電話:088-621-2594