平成29年度交通マナーアップ推進月間県民運動について

2017年6月30日

平成29年度交通マナーアップ推進月間県民運動が始まります。

 

   県民のみなさま一人一人が,交通ルールの遵守を基本とした交通マナーの向上に努め,交通安全思想の普及・浸透を図り,

交通事故の根絶を目指すことを目的としています。

 

【期間】 平成29年7月1日(土)から8月31日(木)までの2か月間

 

【運動の重点】

     県民の交通ルールの遵守と交通マナーの向上

 

【推進事項】

    〇 交差点ルールの遵守と交通マナーの向上

    〇 横断歩道の交通事故防止(高齢者等交通弱者保護意識の醸成)

    〇 自転車の安全利用とマナーの周知(自転車条例の周知)

    〇 全ての座席におけるシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底(特に助手席と後部席の着用)

    ○ 運転時等における携帯電話等の使用禁止

 

 夕暮れ時や夜間が交通事故の多発時間帯であることから,運転者は,早めのライト点灯と

積極的なハイビームの活用を心がけましょう。歩行者は,反射材等を身につけるようにしましょう。

また,運転中の携帯電話やスマートフォンの使用は絶対にやめましょう。

 

道路横断中の子供や障がい者,高齢者に注意し,思いやりのある運転に努めましょう。

 

          ~徳島県交通安全メインタイトル~

          

         ゆとりもち しわしわいかんで 阿波の道

 

omote.jpg

ura.jpg

 

 交通マナーアップ宣言..pdf(567KB)

 

 

 交通マナーアップちらし表.pdf(145KB)交通マナーアップちらし裏.pdf(165KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

消費者くらし安全局消費者くらし政策課
交通安全担当
電話:088-621-2287
ファクシミリ:088-621-2979