「徳島県技能検定実技試験手数料規則の一部改正(案)」に係るパブリックコメントの実施結果について

2017年8月23日

 

  技能・技術者の高齢化や若い世代のものづくり離れが進む中、産業界でのものづくり人材の確保・育成が重要な課題となっています。

 そこで、各分野における能力が公証される「技能検定制度」において、若者が受検しやすい環境を整え、「ものづくり分野」を支える人材を確保・育成するため、手数料を引き下げる規則の改正案を取りまとめ、県民の皆様のご意見を募集させていただきましたところ、17名の方から22件のご意見をいただきました。

 ご意見をお寄せいただきました皆様には厚くお礼申し上げます。ご意見の概要と県の考え方につきましては、別添資料をご覧下さい。

 

 

1 募集期間

  平成29年7月12日(水)から8月10日(木)まで

2 意見件数   22件

3 ご意見の概要と県の考え方

   

     意見の概要と県の考え方.pdf(165KB)

お問い合わせ

産業人材育成センター
人材育成戦略担当
電話:088-621-2352
ファクシミリ:088-621-2852