【第5弾】特別支援学校生徒による四国霊場札所でのお接待

2017年11月6日

特別支援学校「みんなが主役」きらめき事業

 

 ~ 四国霊場札所でお接待 ~ 

 

○ 特別支援学校の生徒が,日頃の学習で身に付けた接客や清掃の技能を生かし,お遍路さんをお接待します。

 活動をとおして,生徒が地域社会で貢献できる喜びを実感し,更なる学習意欲の向上と

 卒業後も一人一人が持つ力を生かして地域でいきいきと活躍できることを目指しています。

 

  日時:平成29年11月2日(木) 10:00~12:00

  場所:四国八十八ヶ所霊場第八番札所 熊谷寺 (阿波市土成町土成前田

  実施校:池田支援学校美馬分校

 

 

 美馬分校お接待.jpg    お遍路さん

 

 

<活動の様子>

11月2日(木)

四国八十八ヶ所霊場第八番札所「熊谷寺」にて,板野支援学校美馬分校高等部1年生8名の生徒によるお接待が行われました。

池田支援学校美馬分校の生徒がお接待を行うのは,今回が初めてでした。

すだちくんも応援にかけつけてくれました。

 

すだちくん(美馬).jpg

 

この日は天候にも恵まれ,たくさんのお遍路さんが巡礼されていました。

生徒たちは,緊張しながらもお遍路さんに「お接待をしています。よかったらどうぞ!」と,おもてなしができました。

 

お接待(美馬)2.jpg

 

お接待(美馬)4.jpg

 

この日のお接待では,飲み物と生徒たちが作業学習で作った布製の「ティッシュカバー」を,「お気をつけて」「がんばってください」の言葉を添えながら,手渡しました。

 

配布物(ティッシュカバー).jpg 

 

初めての経験でしたが,多くのことを学び,感じとることのできた機会となったことでしょう。

池田支援学校美馬分校は,再度,四国八十八ヶ所霊場第八番札所「熊谷寺」で3月にお接待を実施する予定です。

ぜひ,お立ち寄りください。

お問い合わせ

特別支援教育課
電話:088-621-3142
ファクシミリ:088-621-2882