知事の主な動き

知事のフォトトピックス

2017年09月分

09月01日 ・閉会式
290901総合防災訓練jpg  「防災の日」であり、「震災に強いとくしまづくり条例」で定めた「震災を考える日」であるこの日、鳴門ウチノ海総合公園を主会場に、南海トラフ地震と中央構造線断層帯による地震を想定した総合防災訓練が実施されました。今回は「被災市町村との連携」をテーマとし、住民参加による各種防災体験や西日本で初めて消防本部に導入されたドローンによる被害状況把握など、様々な訓練が実施されました。
 総合防災訓練を終えた飯泉知事は、訓練に参加いただいた自衛隊、警察、消防などの防災関係機関、遠路ご参加いただいた鳥取県、県内市町村等の皆様に感謝の意を示すとともに、「本日の訓練をしっかり検証し、『訓練以上の活動は実践ではできない』との認識のもと、更なる訓練を積み重ねていただきたい。」と挨拶しました。
09月07日 民生委員制度創設100周年記念 徳島県民生委員児童委員大会
290907民生委員児童委員会大会.jpg  住民の方々に寄り添い、地域の福祉を支える「民生委員」制度創設100周年を記念し、徳島県民生委員児童委員大会がアスティとくしまで開催されました。「これまでの民生委員児童委員活動とこれから~民生委員制度創設100周年を迎えて~」と題した記念講演や民生委員を通算25年以上務めた方々への感謝状贈呈等が行われ、県内の民生委員ら約1,600人が参加されました。
 来賓として出席した飯泉知事は、民生委員・児童委員の皆様の日々の活動に謝辞を述べ、「このたびの『100周年』の佳節を契機に、一層、活動を充実されるとともに、今後とも『地域福祉の充実・向上』の先導役として、一層のお力添えをお願いしたい。」と挨拶しました。
09月09日 <南部圏域「フォローアップ移動知事室」> 南部圏域に開設されたサテライトオフィスの経営者及び社員との輝け!徳島「わくわくトーク」
290909わくわくトーク(サテライトオフィスの今後).jpg  地域で先進的な取組みや活動を行っている団体やグループの皆さんと飯泉知事が自由に意見交換を行う、輝け!徳島「わくわくトーク」が、農林水産総合技術支援センター水産研究課美波庁舎で、「サテライトオフィスの今後の展望」をテーマに開催されました。
 南部圏域にサテライトオフィスを開設された経営者、従業員の方々にご参加いただき、サテライトオフィスに期待することや様々な課題・解決策、水産研究所に開設予定のコワーキングスペースの利活用方法、新たなライフスタイル・ワークスタイルの実現等について活発な意見交換が行われました。飯泉知事は参加者の皆様からの有意義な提言に、熱心に耳を傾けました。
09月12日 面会 アマチュアバンド「POLU(ポル)」ほか(テレビ朝日系列音楽番組「ミュージックステーション ウルトラFES(フェス)2017」出演報告)
290912POLU面会.jpg  この日、全国2千超応募のオーディションを通過し、テレビ朝日系列の音楽番組「ミュージックステーション・ウルトラFES2017」への出演が決定した徳島県の4人組アマチュアバンド「POLU」が、出演報告のため飯泉知事を表敬訪問しました。POLUは、徳島市万代埠頭のイメージソング「ミズイロ」を演奏するために昨年秋に結成されたバンドです。
 飯泉知事は、本番で演奏予定の「Sing」のプロモーションビデオを鑑賞した後、歌に込めた想いや本番への意気込みを熱心に聞き、激励の言葉を贈りました。
09月16日 とくしま藍サミット
290916藍サミット.jpg  東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに使用されたことから国内外から大きな注目が集まるジャパンブルーの「藍」の魅力を発信し、藍色、藍製品等の認知度向上や利用拡大を図るため、東新町商店街で「とくしま藍サミット2017」が開催されました。会場では、藍に関わる方々の取組みや想いを話す「I LOVE AI」と題したトークイベントのほか、藍染商品や食藍商品の展示・販売ブース、藍染体験や藍染の小物づくりができる体験コーナーも設けられました。
 来賓として挨拶した飯泉知事は、「とくしま藍の日を定める条例」の制定や県庁舎のブルーライトアップ、「食べる藍」の普及拡大への挑戦などの取り組みを紹介し、「一緒に徳島の藍を盛り上げていきましょう。」と呼びかけました。
09月18日 「敬老の日」長寿者慶祝訪問
290918長寿者慶祝訪問.jpg  「敬老の日」のこの日、飯泉知事は吉野川市鴨島町の特別養護老人ホーム「菊美荘」を訪問し、県内6番目の長寿者の平野ミヨさん(108歳)と同施設に入所されている101歳以上の長寿者4名に祝状と祝金を贈呈しました。
 飯泉知事は、皆さんの長寿をお祝いし、末永い健康と更なる長寿を心から祈念しました。
09月19日 水野隆喜 (株)ローソン社長補佐から「からあげクンすだちぽん酢味」及び「阿波尾鶏を使用したおにぎり」の発売報告
290919ローソン表敬訪問.jpg  株式会社ローソンと本県は、2006年12月に包括業務提携を締結し、観光振興、産業振興、防災・防犯対策等幅広い分野において協働による事業活動を行っています。この度、徳島のすだちぽん酢を使用した「からあげクンすだちぽん酢味」が全国発売、阿波尾鶏を使用した「手巻きおにぎり阿波尾鶏の照焼マヨネーズ」等が中四国エリアで発売されることになり、その発売報告のため株式会社ローソンの方々が県庁を訪れ、飯泉知事と面会しました。
 飯泉知事は、本県の食材の活用や観光情報のPR、商品パッケージへのすだちくんの採用に対して感謝の言葉を述べた後、商品の紹介と開発の説明にじっくりと耳を傾け、自ら試食を行い、美食を堪能しました。