とくしま 目安箱

知事からのメッセージ

県民の皆さんの「夢や希望」を実現し、「幸福を実感できる社会」を築いていくため、県においては、真に求められる施策は何かを常に考えながら、県民目線・国民目線に立った事業の推進に全力を尽くしております。

また、県民の皆さんとともに、世界に“新しい価値観”を発信する「オンリーワン徳島づくり」を進めてまいりたいと考えております。

そこで、県政に対して、皆さんから「こうしたらどうだろうか」「こうすればもっと良くなるのではないか」といったご提言をいただくため、「とくしま 目安箱」を設置しております。

お寄せいただいたご提言に対しては、可能な限り速やかに回答いたします。また、県政の推進に役立つ優れた意見・提言を投稿された方を表彰する制度を設けております。積極的に県の施策へ反映できるよう努めてまいりますので、ご提言をよろしくお願いします。

ご提言の取り扱いについて

ご提言は、県において次のとおり取り扱います。

(1) ご提言は、監察局で受け付けます。

(2) 監察局が、担当部局にご提言に対する対応を求めます(必要に応じて、知事の考えも確認します)。

(3) ご提言に対する回答は、監察局から返答します。

注:① ご提言の内容によっては、担当部局から、詳細なお話をお伺いする場合もあるほか、直接回答する場合もあります。

② ご提言が、国や市町村等の事務に関する場合は、匿名にするなどプライバシーに配慮して、関係機関にお伝えする場合があります。

③ 回答は、できる限り速やかに行いますが、内容によっては、時間を要することもあります。

④ 県政に関係しないもの、事実関係の確認が困難なもの、内容が不明確なもの、営業や全国調査を目的としたもの、回答先が不明なものなどについては、回答できない場合がありますのでご了承ください。

ご提言などの公表について

① いただいたご提言については、県民の皆さんがどのようなことに関心を持ち、県政に何を期待されているのか、広く県民全体として共有するため、目安箱から回答したものについて、ご提言と回答を併せて、原則、公表させていただきます。

   なお、ご提言の内容が、県の施策や取組みに関するものではないもの、特定の個人・団体が識別されるものなどについては、公表できない場合があります。 

② 公表にあたっては、ご提言を出された方は匿名にするなど、ご提言に関する個人情報の取り扱いについては、プライバシー保護の観点から万全を期しますので、ご安心ください。

③ 原文の趣旨を損なわない範囲で、ご提言の内容を要約することがありますので、ご了承ください。

ご提言の施策への反映について

いただいたご提言のなかで、政策推進に係る建設的なご提言等については、積極的に県の施策に反映できるよう努めてまいります。

また、県民の皆さんから「とくしま目安箱」に寄せられた、政策推進に係る建設的なご意見・ご提言を、第三者機関である県政運営評価戦略会議において、オープンな形で検討していただき、そのなかから、優れたものを採択していただきます。
 そこで採択されたご意見・ご提言は、徳島県総合計画審議会へ提言し、同審議会でのご検討を経て、「既存事業の見直し」、「新たな施策・事業の展開」、「徳島発の政策提言」に繋げていただくなど、「県民意見の積極的な反映」の実現に努めております。

とくしま目安箱 優秀提言表彰について

毎年7月1日から翌年6月末までに投稿された方の中から、県政の推進に役立つ優れた意見・提言を投稿された方を表彰する制度を設けております。詳しくはこちら(PDF)

簡単な照会、お問い合わせはこちらへ

  • 県庁内の各課にもお問い合わせができます。
  • お問い合わせの担当課が分かっている場合は、こちらからメールを送ることができます。
  • 担当課が分からない場合は、コールセンター又は業務概要で探すこともできます。

とくしま 目安箱(はがき版)について

  • このホームページのほか、はがき(料金受取人払い)でも、ご提言をお受けしています。
  • 県庁1階の県庁ふれあいセンター(すだちくんテラス)のほか、南部・西部の両総合県民局の県民センターや各市町村役場などで、お配りしています。はがき配布場所一覧表(PDF)

オープンとくしま・パブリックコメント制度について

オープンとくしまパブリックコメント制度とは、県が県民生活に広く影響を与える長期構想や基本計画等をつくる場合に、広く県民の皆さんにその原案を提示し、寄せられた意見をもとによりよい計画づくりをするための一連の手続きのことを言います。

この制度を通じ、幅広く県民皆さんのご意見をいただきたいと考えています。

パブリックコメントの募集