【とくしま農林漁家民宿】 拝宮和紙・井本紙漉場

2014年6月19日

井本紙漉場 入口

農作業体験・和紙漉き体験等

 農村舞台で有名な那賀町拝宮(はいきゅう)。標高約400mに広がるこの山里は,かつてほとんどの家が紙漉きに従事していたそう。約60年前に建てられ当時の面影を伝える井本紙漉場が,NPO法人 阿波農村舞台の手により,体験交流・農家民宿として生まれ変わりました。


  建物を一歩出れば,棚田が広がり,せせらぎを望む山間地。楮(こうぞ)の加工から井本さんの指導で漉く阿波和紙は普段使っている紙とは違う手触りと暖かみ,そして何よりも自分で作ったという満足感を得られるのではないでしょうか?さらに手をかけて,草木染めやランプシェードへの加工も可能です。

スポット詳細情報

住所 那賀郡那賀町拝宮字井ノ元93番地1
電話番号 080-6389-9571(9:00~17:00)
体験メニュー 楮刈り,楮の加工,和紙漉き体験,
和紙の草木染め,ランプシェード作り 等
営業時間 民宿 終日(要問合せ)
紙漉き体験 半日コース 10:00~13:00
1日コース 10:00~16:00
定休日 不定休
予約 宿泊/体験 3日前までに申し込み
料金 宿泊(素泊まり) 3,000円
体験メニュー 和紙漉き1日コース(昼食込) 5,000円
和紙漉き半日コース(喫茶込) 3,000円
webサイト http://www.nousonbutai.com/imoto-kamisukiba/
宿泊可能人数 10名
その他 和紙漉き体験は3名以上からの申込みになります。
ご宿泊は素泊まりのみです。寝間着や歯ブラシ等はご持参ください。
食事は,自炊・共同料理が基本です。

スポット写真

井本紙漉場 入口 井本紙漉場 楮 井本紙漉場 釜

地図

とくしま農林漁家民宿 「拝宮和紙 井本紙漉場」