特別支援学校での相談

障害のある子どもの教育についての専門性を生かして、地域の特別支援教育のセンターとして教育相談を行うとともに、 幼稚園・小学校などからの求めに応じて助言や援助を行っています。

  • 特別支援学校では、視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱・身体虚弱の子どもを対象とした専門性の高い教育を行っています。
  • 特別支援学校の特別支援教育コーディネーターが窓口となって学校全体で支援する体制が整っています。
  • 発達障害に関することも相談できます。
  • 通級による指導を行っている学校もあります。

利用のヒント

  • 障害者手帳(療育手帳など)がなくてもご相談いただけます。
  • 保護者が直接特別支援学校に相談を申し込めます。
  • 幼稚園や小学校から申し込んでもらうこともできます。
  • 相談は無料です。

相談窓口

  • 特別支援学校
  • 特別支援教育コーディネーター(各校で1名以上指名されています)