精神障害者保健福祉手帳

発達障害のある方は、「精神障害者保健福祉手帳」を申請することができます。

精神障害者保健福祉手帳は、精神疾患や障害のために生活上の生きづらさを抱え、福祉的な支援やサービスが必要な方に交付されます。

障害の程度により1級~3級の区分があります。

取得の流れ

  • 精神科医療機関を受診し,6ヶ月以上経過
  • 市福祉事務所,町村役場の窓口に申請書類を届ける
  • 医師診断書の記入(もしくは年金証書の写し)
  • 市福祉事務所,町村役場に申請書類を提出
  • 交付・受取

必要書類

  1. 申請用紙
  2. 精神障害者の診断または治療に従事する医師の診断書
  3. 障害年金の証書の写し、直近の年金振込通知書の写し等(この場合、診断書は必要ありません)
  4. 本人の写真(1年以内のもの、タテ4cm×ヨコ3cm)

関連コンテンツ