徳島県版レッドデータブック(レッドリスト)

 

徳島県版レッドリストと、その改訂について 

徳島県版レッドリストは徳島県に生息・生育する希少な野生生物についてリストアップし、その『希少性』についてランク分けしたリストです。

徳島県では平成13年にレッドリストに掲載種の説明を加えた『徳島県版レッドデータブック(ページ下部参照)』を作成していますが、作成から年月が経過しているため、県内に生息する野生生物の現状を正確に把握するために希少性の再評価し、リストの改訂を行いました。

それぞれの分野のリストについては以下のとおりです。

  

●資料

 

・徳島県版レッドリストの改訂について 

 

・徳島県版レッドリストカテゴリー定義

 

 

●徳島県版レッドリスト(改訂版)

 

1.鳥類<改訂:平成22年> 

 ※平成23年8月 一部野鳥の指定理由について訂正

 

2.哺乳類<改訂:平成23年>

  

 

3.昆虫類<改訂:平成25年>

 ※Excelファイルはこちら

 

4.両生類<改訂:平成25年>

 ※Excelファイルはこちら

 

.爬虫類<改訂:平成25年>

  ※Excelファイルはこちら

 

6.その他の無脊椎動物<改訂:平成25年>

 ※Excelファイルはこちら

 

7.汽水・淡水魚類<改訂:平成26年> 

 ※Excelファイルはこちら

 

8.維管束植物<改訂:平成26年>

 ※Excelファイルはこちら

 

徳島県版レッドデータブック(PDF)

※徳島県版レッドデータブックは、平成13年度に発行されました。

※リストが改訂された分野の情報については、上記「徳島県版レッドリスト(改訂版)」を参照してください。

 

 

お問い合わせ

環境首都課
自然環境室 自然環境担当
電話:088-621-2262
ファクシミリ:088-621-2845