エコモデルルーム オープニングイベントを開催しました

エコモデルルーム オープニングイベントがありました。
 

  9月24日(日)に、エコみらいとくしまで、エコモデルルーム オープニングイベントが開催されました。

 

 

 徳島県では気候変動の「緩和策」として脱炭素社会の実現を図るため、国を上回る意欲的な「温室効果ガス削減目標」を掲げており、とりわけ温室効果ガス排出量の約4割を占める民生部門の削減が急務となっています。また、平成28年10月に制定した「脱炭素社会の実現に向けた気候変動対策推進条例」では、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH(ゼッチ))などの最新技術や再生可能エネルギー等の積極的導入を掲げています。そこで、県民の皆様に「ZEH」をより身近に「実感・体感・共感」していただくために「エコモデルルーム」を建築しました。

 

 

 

エコモデルルームⅠ

 

 エコモデルルーム オープンテープカット!!

 

エコモデルルームⅡ  エコモデルルームⅢ

 

 テープカットの後、 福井 廣祐 徳島県政策監、続いて 林 茂樹 理事長よりあいさつがありました。

 

 

  

 エコモデルルーム④

 

 イベントの中では、水素自動車から発電した電気でジャズコンサートを開催!

 

 

エコモデルルーム③        

 

 くるくるショップではリユースされた品物がたくさんあり、お客さんが興味を持ってみていました。

 

 

エコモデルルーム⑥

 

 

 城西高校もお店を出してくれました。手作りのお菓子などいろいろな品物がありました。

 

     

エコモデルルーム②         エコモデルルーム⑤

 

  子供たちが楽しめるスーパーボールすくいやヨーヨー釣りなど,ガレージの中では、県産材とLDE電球を使った行灯づくりが行われました。

 

 

 

  エコモデルルームの見学は休館日(月曜日)以外,何時でも可能です。(営業時間9:30~18:15)

    人数が多い場合は事前に連絡を頂ければと思います。よろしくお願いします。

    お気軽にお越しください。お待ちしています。

 

   

 

 

お問い合わせ

環境首都課
エコみらいとくしま(環境首都とくしま創造センター)
電話:088-663-5371