夏のエコイベント!2017吉野川フェスティバルが開催されました

 2017吉野川フェスティバルが、7月28日~30日の3日間、吉野川河川敷で開催されました。

 

このイベントは徳島県エコイベントの認定を受け、吉野川フェスティバル実行委員会のクリーンチームが中心となって会場で発生するゴミを分別・回収すると共に、来場者の方も一緒になって分別や容器のリユースに参加いただくことでゴミゼロを目指しました

 

 

 吉野川1.jpg  吉野川2.jpg

 

 今年はプラのゴミ箱を増やしました。             水素自動車も来ていました

 

いままでは段ボールをゴミ箱として使用していたので  

雨が降ったら新しいのを使い、終わったらゴミ、と

ゴミ箱自体がゴミとなっていましたが、プラゴミ箱だと

繰り返し使用できます。

 

吉野川3.jpg  吉野川4.jpg

 

暑い中、すだちくんも頑張っています。         こちらからお願いしなくても、分別してくださる方が

                                 たくさんいました。

 

 

「エコランド」ではスタッフが常駐し、どのゴミかな? と、ちょっと迷われている方には、「こちらです」とお願いします。

面倒と感じてしまうかもしれない分別ですが、みなさん快く分別に応じてくださいます。

 

 

でもでも・・・

 

フェスティバル終了後、翌日の朝はすごいんです!!@@

 

 

吉野川5.jpg  吉野川6.jpg

 

 

足元に散乱しているゴミ、見えるでしょうか?

テーブルの上はもちろん、椅子の上にも、そして地面にもたくさんのゴミゴミゴミ・・・

翌年も無事に開催するため、今年のゴミを清掃します。

 

このゴミの清掃は、ボランティアのみなさまの力により行われています。

そのために、毎年毎年、参加してくださる人数には変動があります。

今年は20名弱で行いました。

 

エコランドはフェスティバル終了と同時に閉鎖されます。

照明が消された時が、フェスティバル終了です。

フェスティバルが終わってもまだまだ楽しみたい、そういう方が残されたゴミかもしれません。

 

お祭りは楽しんでいただきたい。

でも、楽しんだ後のゴミは、ご自分で片付けていただきたい。

毎年、毎年、『誰か』が清掃してくれるとは限りません。

 

お祭りの後のゴミがこんなに沢山放置されていたら・・・?

楽しかったはずのお祭りが、いつか、形を変えるかもしれません。

 

 

お問い合わせ

環境首都課
環境創造担当
電話:088-663-5371
ファクシミリ:088-663-5380