バルーンアートを開催しました

もらって嬉しい、作って楽しいバルーンアートを学び、生物多様性や地球温暖化について考えましょう!

 

ということで、ハッピースプロジェクト代表、山下陽子先生をお迎えし、海の生物「たこ」を作りました。

「たこ」は8本足ですが、風船とデザインの関係なのかな? 4本足で挑戦です。

でも、4本足でも難しい><

みなさん、パンパン風船を割りながらも楽しく参加してくださいました  

 

 

たこ.JPG    ポンプ.JPG

 

先生の傍らに見本の「たこ」               このポンプを使って空気を入れます。

足が難しそうです・・・

 

足.JPG  足2.JPG

 

細長い風船を棒に巻き付けて・・・           空気を入れると、くるくると膨らみます!@@

 

頭.JPG  足3.JPG

 

みなさんバルーンアートは初めて           足が、うねうねと出来上がっています。

先生の説明を真剣に聞いておられます  

 

先生たこ.JPG  子たこ.JPG

 

    先生の「たこ」                    こちらが職員が作った「たこ」

                                 足のうねうね感がイマイチですが、でもまあ、

                                 「たこ」です  

 

たこ家族.JPG  たこ背負う.JPG  

 

 「たこ」家族                       みなさんお上手で時間が余ってしまいました。

                                ということで・・・子供さんたちが背負えるようにと、

                                先生がやり方を追加で教えてくださいました。    

 

生徒さんたこ.JPG  飛ぶたこ.JPG

 

 みなさんが作られた個性的な「たこ」が        こちらでは「たこ」が飛んでいます!@@

 会場のあちこちに・・・

 

 

 

 

月に一度のバルーンアート、次はどんな動物かな?

 

8月の予約はいっぱいですが、9月以降も開催予定です。

詳細が決まり次第、チラシ等で広報いたしますので、どうぞ御予約の上、お越しください

 

【お問い合わせ】

 NPO法人 環境首都とくしま創造センター

 電話:088-678-6091

 E-mail:ecomirai@lagoon.ocn.ne.jp

 

 

 

 

エコみらいとくしまでは食品ロス削減のため、賞味期限・消費期限まで間があるけどもう食べないな、

そういう食品を集め、食べ物を必要とする御家庭にお渡しする活動「フードドライブ」を行っております。

 御家庭で眠ってしまいそうな食品等がございましたらどうぞ、捨ててしまう前に「フードドライブ」を思い出してください。

 

 

 

食品ロス削減に向けて、できることから一歩ずつ

 

 

【家庭でできること】

  お買い物前に冷蔵庫の中身をチェック!  足りないものだけ、買いましょう。

  お料理前に家族の予定をチェック! 今日のお夕飯、食べない人はいませんか?

  毎月○日は冷蔵庫のお掃除日! ゼロのつく日は冷蔵庫の掃除日などと日を決めて、在庫を使い切ってしまいましょう。

 

【外食時にできること】

  お腹と相談して、食べきれる量だけ頼みましょう! あれもこれも美味しそうだけど、まずは一品食べてから次を頼みましょう。

  多いかも? そんなときは「ごはん少なめに」とお願いしてみてください。

 

【お店の方にお願いです】

  小盛りメニューやハーフメニューはどうでしょうか? あれもこれも食べたいけど、残すのはちょっと・・・そんな方にも喜んでいただけるかもです。

 

 

お問い合わせ

環境首都課
環境創造担当
電話:088-663-5371
ファクシミリ:088-663-5380