「COPD」認知向上対策!「ハイ・チェッカー」の貸し出しを開始します!

2017年5月26日

 徳島県では,COPD(慢性閉塞性肺疾患)による死亡率が3年連続全国ワースト1位(H25~H27)という結果を受け,病気について正しく知って,早期に予防や治療に繋げていただくため,県内の各保険者,企業,各種団体の方々を対象に,5月1日から,ハイ・チェッカー(肺年齢測定)の貸し出しを開始します。

 


1 COPDとは?
  COPD(慢性閉塞性肺疾患)は,「たばこの煙」等の有害な物質を含む空気を長期間吸い込むことで,肺の働きが低下する病気です。すぐに息切れする等の初期症状から始まり,重症化すると呼吸不全や心不全を引き起こす命に関わる病気であるにも関わらず,20年から30年経過して初めて症状が出る等,気づかないまま進行していることが多いことが課題です。

 


2 趣旨
  COPDについての正しい知識とともに,肺の健康状態を示すバロメーターである自身の「肺年齢」を知っていただくことにより,COPDの認知度を高め,早期発見・早期治療に繋げることを目的としています。

 


3 貸し出しについて

(1)  対象
       各保険者,企業,各種団体,市町村等

 

(2)  活用方法
  ・   健康イベントや保健指導時等に御活用ください。
  ・   活用の際には,正しく普及することを目的とするため,医療従事者の同席をお願いします。


(3)   申込方法

   借り受けを希望する場合は,健康増進課に電話等で貸し出しの可否を確認の上,下記 「ハイ・チェッカー使用申請書」 に御記入いただき,FAXまたは郵送で送付ください。

      ※ 詳細につきましては,下記 「貸出要領」 を御参照ください。

 

 

(4)  その他

   事業評価につなげるため,COPD認知度に関するアンケートに御協力ください。

 

(5)  問い合わせ先
   徳島県保健福祉部健康増進課・健康推進担当

    〒770-8570 徳島市万代町1ー1
    電話088-621-2208,ファクシミリ088-621-2841

 

→ COPD&危険度チェック                 COPD&危険度チェック.pdf(242KB)

→  貸出要領についてはこちら               貸出要領.pdf(62KB)              

→ 申請書についてはこちら                    ハイ・チェッカー使用申請書.pdf(25KB)

→ 返却兼利用報告書についてはこちら     返却書兼利用報告書.pdf(27KB)

 → アンケートについてはこちら             アンケート.pdf(55KB)

 

お問い合わせ

健康増進課
電話:088-621-2208