みんなでつくろう!健康とくしま県民会議

みんなでつくろう!健康とくしま県民会議とは

  • 生涯、健康で暮らすことは、すべての人の願いです。
  • 健康は、「食生活」や「運動習慣」など、毎日の生活習慣の積み重ねに大きく影響されるほか、各種健診の受診率の向上により、早期発見、早期治療や重症化予防を図ることが可能です。
  • この県民会議は、「みんなてつくろう!」をキーワードに、県民の皆様一人ひとりが、健康づくりの主役となる環境づくりを実践するために設立されました。
  • 県内約50の関係機関・団体により構成され、相互に連携・協力するとともに「健康とくしま運動」を実践、普及する推進エンジンとなっています。

会議の開催状況については、次をご覧ください。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2013120900202/

県民会議の取組である「健康とくしま運動」については、こちらをご覧ください。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2008031200039/

県民会議の活動内容(2MB)