「LED」と「光ブロードバンド環境」を活かして

輝く徳島の2つの光で、さらなる企業誘致へ。

電力不足や円高などの影響により、企業誘致を取り巻く環境は全国的に厳しい状況にある中、県では、世界最大の生産拠点として関連企業の集積が進む「LED」と、県内全域に整備された光ケーブル網を活かした全国屈指の「光ブロードバンド環境」という2つの光を活かした誘致活動を通して、LED関連企業やコールセンターなどの企業立地を進めています。今回は、独自の技術やノウハウで活躍する企業に、徳島への進出を決めた理由や、今後の目標などについてお話を伺いました。