本県の強みである「2つの光~LEDと光ブロードバンド~」を活かした誘致活動に取り組むことにより、着実に企業立地が進んでいます。

年度別立地件数・雇用数(製造業+情報通信関連産業+SOHO)

徳島県ならではの成長分野の集積へ

LEDバレイ構想による関連企業の集積
世界的LED製造メーカーの日亜化学工業株式会社が立地する優位性を活かし、光(照明)産業の集積を目指す「LEDバレイ構想」を平成17年12月に策定し、関連企業は114社まで増えています。


コールセンターなど情報通信関連事業所の集積
全国屈指のブロードバンド環境と立地優遇制度を活用し、女性を中心に多くの雇用を生み出すコールセンターなど、情報通信関連事業所の集積に取り組み、現在では10社13事業所が立地、約1,000人の雇用が創出されています。また、コールセンターのさらなる誘致や地元での事業拡大に必要となる人材確保のため、見学会や研修を実施しています。



積極的な企業誘致活動

知事のトップセールスでPR
「徳島ビジネスフォーラム(企業誘致フォーラム)」を東京と大阪で毎年開催。知事のトップセールスにより「徳島の強み」や「進みゆく交通インフラ」など、優れた企業立地環境をPRしています。

 

ワンストップサービスによるきめ細やかな支援
県企業支援課が窓口となり、本県への立地を検討する企業からの相談に対応。工場の新設やコールセンター開設の際に必要となる「土地、空き事務所の紹介」をはじめ、従業員の確保や、土地開発や建築確認など各種規制に関する質問まで一括してサポートする「ワンストップサービス」を実施しています。


これからの取り組み

飛躍的に向上する立地環境をプロモーション
平成26年度に予定されている「高速道路料金の全国一律化」や「四国横断自動車道と四国縦貫自動車道の直結」が実現すれば、本県の立地環境は飛躍的に向上します。県、市町村、関係機関が組織するプロモーションチームによる都市圏の企業へのアピールや、企業支援コーディネーターの誘致活動などの取り組みを、さらに強化していきます。



 

お問い合わせは 企業支援課

電話088-621-2155 FAX088-621-2853

ホームページ