徳島のスポーツ

徳島で楽しむスポーツ

様々なスポーツが県内の至るところで盛んに楽しまれています。
とくしまマラソンへの参加者は1万人規模となり、朝夕のジョギングをされる方たちも多くいます。

徳島県には、四国初のプロサッカーチーム、「徳島ヴォルティス」の本拠地があり、 シーズン中はもちろん、シーズンオフの間も地域との交流などが盛んに行われています。
サッカー教室などを通じ、子供から大人までたくさんの人達がサッカー、フットサルに親しんでいます。

その他にも、ラフティング、サーフィン、ダイビングなど徳島ならではの自然の中でのスポーツも盛んです。

とくしまマラソン

マラソンの写真

2008年より徳島県で開催されているフルマラソン大会です。

コースは清流・吉野川に沿い、風光明媚でフラット。
沿道からのあたたかい声援や「お接待」などの特徴。

2015年の第8回大会は、ネット申込分が28分で店員に到達するほどの好評を得、 2016年大会からは2万人大会を目指し、更なる規模の拡大に向けて取り組んでいます。

徳島ヴォルティス

ヴォルティスの写真

徳島ヴォルティスは、2005年に四国初のプロサッカーチームとして発足しました。
現在はJ1昇格を目指しJ2チームとして活躍しています。

県民に愛され、地域の誇りとなるチーム作りをコンセプトに サッカー教室などをはじめとするイベントへの参加も多く、 徳島のスポーツ水準の向上や、さらなるスポーツの普及に貢献しています。

徳島インディゴソックス

インディゴソックス

徳島インディゴソックスは、 四国アイランドリーグplus(プロ野球独立リーグ)に属するプロ野球チームであるとともに、 全ての徳島県民に夢と希望を届けることを目指した地域貢献集団として活躍しています。

その他のスポーツ

ラフティングの写真

吉野川で行われているラフティングは世界でも有数のスポットで、 IRF(世界ラフティング協会)の世界大会で総合2位の快挙を達成した 競技ラフティングの女子日本代表チーム 「ザ・リバーフェイス」の練習拠点となっており、 国内外から、年間約3万人が訪れる人気のラフティングスポットです。

サーフィンの写真

世界的な知名度を誇るカイフポイントをはじめ、 徳島県には日本でも有数のサーフポイントが点在しています。
隣の高知県につながる四国東南部海岸は サーファーズパラダイスとも言われています。

ダイビングの写真

徳島県の最南端に位置する海陽町は、 海と山に囲まれた南国情緒あふれる町です。
周辺の海には、色鮮やかな熱帯魚やサンゴが生息し、 ダイビングポイントとしても知られています。