徳島市内鉄道高架事業とは

事業概要

1)徳島駅西~文化の森駅付近

計画概要

概要図 (現在修正中です)

 

鉄道名 JR四国 高徳線 牟岐線
事 業 内 容 高徳線 出来島踏切西~徳島駅  約0.7km
牟岐線 徳島駅~園瀬川左岸    約4.0km  計 約4.7km
踏切数                           13箇所
概算事業費 約500億円 (高架施設 約400億円 車両基地移転 約100億円)
交 差 道 路 都市計画道路   12路線(うち都市計画未決定 4)
市      道   19路線
計       31路線

経緯

・徳島駅付近:(従来2期計画区間と呼ばれた区間)

H7 4 徳島駅付近(1.7km)限度額立体交差事業採択
  11 第1回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
H8 3 第2回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
H14 4 従来の2期区間と3期区間併せた区間の連続立体交差事業調査新規採択に伴い,限度額立体交差事業休止

 

・徳島駅付近と二軒屋駅付近

 

H12 7 国において連続立体交差事業採択基準の緩和見直しがなされた
H13   徳島市内鉄道高架マスタープラン調査を実施
    徳島駅付近から二軒屋駅付近の間の平成14年度調査費を国に要望
H14 3 平成13年度「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
  4 連続立体交差事業調査の新規箇所として採択
  6 連続立体交差事業調査に着手
  9 平成14年度 第1回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
  12 平成14年度 第2回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
  3 平成14年度 第3回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
H16 6 平成16年度 第1回「徳島市中心市街地都市整備懇談会」開催
(まちづくり計画素案を提示)
H17 5 徳島県の重要要望としてH18年度の連続立体交差事業での着工準備採択を要望
H18 4 連続立体交差事業の着工準備箇所として新規採択

 

2)佐古駅付近:1期区間(平成7年度 事業完了済)

計画概要

概要図 (現在修正中です)

 

鉄道名 JR四国 高徳線 徳島線
事 業 内 容 高徳線 鮎喰川橋梁~出来島踏切西  約2.8km
徳島線 佐古駅~城西中学東       約0.9km  計3.7km
踏切除去数                         9箇所
事 業 費 約138億円
事 業 期 間 昭和51年度~平成7年度
交 差 道 路 都市計画道路  2路線
市      道  9路線
計      11路線

経緯

S51   連続立体交差事業採択
S55 12 都市計画決定
S56 12 事業認可
S57   用地買収に着手
S60 3 国鉄と工事協定を締結
S61 2 高架橋本体工事に着手
H5 7 高架切替
H7   事業完了