えだまめ 5月の管理

えだまめ 5月の管理

2016年4月28日

1 鳥害対策

 は種してから本葉が出るまでは,鳥に種や苗を食べられることがあります。
 防虫ネットなどの資材をべたがけ被覆しましょう。

 

2 土寄せ

 株の倒伏防止,雑草の抑制や土壌の通気のため,土寄せをしましょう。

 

3 排水

 雨が多い時期には,湿害や病害を防ぐため,排水に努めましょう。

 

4 かん水

 開花期から着莢期には,土壌が乾燥すると落花や落莢,莢(さや)の肥大不良を招きやすくなります。
 土壌が乾燥している場合は,畦間に水をやりましょう。

 

5 収穫

(1) 収穫適期が短いので,取り遅れのないようにしましょう。
(2) 収穫は日中を避けて株を抜き取り,日陰で莢を取りましょう。
(3) 収穫すると糖分が減って食味が低下します。
   冷蔵庫などに素早く入れ,鮮度の保持に努めましょう。

お問い合わせ

徳島農業支援センター
農業支援第一担当、徳島ブランド推進担当
電話:088-626-8771
ファクシミリ:088-626-8739