ハウスすだち栽培の8月の管理について

ハウスすだち栽培の8月の管理について

2017年8月4日

 

【12月加温】
1.せん定
 結果母枝を充実させるため8月上旬までに終わらせましょう。

2.かん水
 乾きすぎに注意しましょう。

3.枝梢の管理
 二次枝の発生抑制に努めましょう。

4.病害虫防除
 かいよう病,ミカンハモグリガの防除を行いましょう。

 

  

 
【無加温】収穫終了後
1.夏季せん定
 収穫が終わった園から直ちにせん定を行い,遅くとも8月末までに終わらせましょう。

2.施肥(8月下旬)
 礼肥を施用しましょう。(チッソ成分で10アール当たり9.1キログラム)

3.病害虫防除
 かいよう病,ミカンハモグリガの防除を行いましょう。
 二番枝は結果母枝として使えるので,防除を徹底しましょう。

 

 


 

 

お問い合わせ

阿南農業支援センター
電話:0884-24-4185
ファクシミリ:0884-24-4308