ハウスみかん栽培の9月の管理について

ハウスみかん栽培の9月の管理について

2017年9月4日

 

1 苦土石灰の施用
 土壌分析の結果に基づいて施用しましょう。

 

2 葉面散布
 結果母枝の充実のため,適宜葉面散布を行いましょう。

 

3 枝梢管理
 芽かきや植物成長調整剤の散布によって,二次枝の発芽,伸長を抑えましょう。
 (二次枝が発芽,伸長すると,加温後の着果が不良となります。)

 

4 土づくり
 完熟堆肥を,10アール当たり3トン程度施用しましょう。
 軽く中耕を行いましょう。
 客土を,樹冠下に2~3センチ程度行いましょう。

 

5 病害虫防除
 ミカンハダニ発生園は,薬剤散布を行いましょう。

 

お問い合わせ

阿南農業支援センター
電話:0884-24-4186
ファクシミリ:0884-24-4308